FC2ブログ

2020-05

TX650 やり直し修理 其の八

2019 6 tx650 1





丁度オーナーさんがご来店されましたので、
状況を説明。
腰上にはあの異音の元になるような物は有りませんでした。
って事は腰下を開けてみないといけない訳ですが、
一応オーナーさんに開けていいかどうかの許可を頂きます。

幸い、二つ返事で許可を頂きましたので、
サクサクッと分解しましょう。
2019 6 tx650 39
セルモーターの繋がりも悪いようなので、
2019 6 tx650 40
ギヤトレーン部分を見てみましたが、
2019 6 tx650 41
予想通りここら辺には異常は有りませんでした。
やっぱり毎度お馴染みの部分ですかね。

2019 6 tx650 42
右ケースカバーを開けてクラッチ部分も取り外し。
???????はて????????
2019 6 tx650 43
クラッチの構成ってこんなんでしたっけ?
入っていたワッシャーが違うような気がするんですが、
年式による違いが有るんでしょうか?
だとしても・・・・この年式のエンジンもやった事が有りますが、
こんな構成では無かったような気がします。
後でちょっと調べてみましょう。
ひょっとすると・・・・ニュートラルに入らなかった原因はココに?

2019 6 tx650 44
シフトの遊びは上下共に正常。
まぁ、シフトペダルを上げても下げてもニュートラルには入らなかったので、
コレでは無いと思っていましたが、一応確認です。

やっぱりクラッチが怪しいな・・・・
外したケースカバーの裏側なんですが、
2019 6 tx650 45
2019 6 tx650 46
妙な傷跡が有ります。
コレが一体何を意味しているのか?
それとも全く関係無いのか?

ワタシの予想通りであれば楽に解決するんですけどね。
スポンサーサイト



コメント

やっぱりお任せしたものですし、金銭的に何とかしないで直さずに不安を抱えながら走るのは嫌ですから。
蔵さんからは度々、お伺いの連絡があり修理方向はスムーズに進みました。
パーツの経年劣化は仕方ないですが、前回(前々回?)の作業による地雷がこう沢山だと、ご苦労ばかりで申し訳ありません。
どうか、気持ちいいTXにしてあげて下さい。

地雷は沢山有りましたが、
ネタの宝庫と思えば、大変ありがたい作業でした。

TX650という比較的部品に困らない車両でもありましたので、
何か有ってもそこまで部品待ちで作業が止まる事も有りませんでしたからね。
部品の無い車両となると、部品待ち、オーナーさんの判断待ち、
それだけで数週間かかる事もザラですから、
ネタは豊富、作業は進む。
文句なんて有ろうはずが有りません。



この後のウチのミスさへ無ければ・・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4829-71058fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する