FC2ブログ

2019-12

メグロ SG 軽修理のハズ・・・ 其の六

2019 1 sg 19




なんでこんなに簡単に抜けてしまったんでしょう?
2019 1 sg 36
裏側にはちゃんと回り止めは施してあるんですが、
全然効いてないですよね。
今度はしっかりと効果の有る回り止めを施したい所ですが、
ネジロックを併用して、同じ様にポンチを打つ程度しか出来ないですね。
別に壊れない限り取り外す必要も無いので、溶接も考えましたが、
絶対に歪みますし、鋳物ですからね。。。

まずはネジとネジ穴の修正をします。
2019 1 sg 37
2019 1 sg 38
その後、しっかりと締まったナットを取り外し、
高強度のネジロックを用意してクラッチの出来上がりを待ちます。

依頼を出してから1~2週間。
2019 1 sg 39
戻って参りました。
さぁ、これを・・・・・ってのはまだ早い。
本格的に組み込むのはもう一手間かけてからです。

面倒ですが、一度仮組みします。
2019 1 sg 41
ナットをグルっとワイヤリングしたいので、
ワイヤーを上手く回せるように印を付けます。
スタッドとナットも合わせマークを打って、
同じスタッドに同じナットを締められるようにしておきます。

このブログで何度か紹介しましたので、知っている方も多いと思いますが、
2019 1 sg 42
この工具がなかなか便利。
ナットにワイヤリングの穴を開け易くする工具です。
2019 1 sg 43
ドリルで穴を開けた後、ヤスリで最後を整えて、
新しいクラッチ板にオイルを含ませてから本組みします。
最後にワイヤリングをして、
2019 1 sg 44
・・・・・・・4つまとめなくても良かったかな?
まぁ、いいでしょう。
コレで緩む可能性は低くなったでしょうし。
ケースの蓋もして、オイルは液体ガスケットが乾いてから入れましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4656-d58e0285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する