FC2ブログ

2019-09

みんなのカブ C105 其の参

2018 9 c105 1



フライホイールを取り外す為のプーラーですが、
手持ちのプーラーで外せるのかどうか?
ホンダ車用のプーラーは持っていますが、このⅭ105に使えるのかどうか?
使えなかったら厄介ですね。
プーラーを作ってもらわないといけません。



杞憂でした。
2018 9 c105 17
何の問題も無く使用出来まして、
水に浸かっていたようなので固着も懸念したんですが、
あっさりと外れてくれました。
肝心のポイントは、、、
2018 9 c105 20
磨けばまだ使えると思いますが、結構減っていますね。
長く乗るのなら新しいポイントは用意しておいた方が良いでしょうね。

ポイントをやった事で、火花は飛ぶようになりました。
良かった良かった。
コレでまずは第一段階クリアですね。
次はキャブの番。
2018 9 c105 21
出来る事なら「岸田精密工業」さんのキャブキットが欲しいトコロですが、
今回はまだ用意していなかったので、
2018 9 c105 22
分解洗浄だけやってみましょう。

やっぱり世界のカブと言われるだけあって、
この頃から造りがしっかりしています。
それはキャブをとってみても解ります。
例えば、
2018 9 c105 23
フロートにはこんな機能が付いています。
2018 9 c105 24
ダンパーだと思うんですが、
他の車両でこんな機能が付いている物は見た事有りません。

それと、
2018 9 c105 25
この飛び出した棒はティクラーなんですが、
ちゃんとガスケットが付いているんですよ!

これらは当時バイク大国であった英車でも、
ワタシが扱った事の有る車両では付いていませんでした。
もっと高級なブラフシューペリアとか、ビンセント、ベロセットなら付いているのかもしれませんが、
大衆車であるカブに付いているというのがスゴイ!!

いやぁ~正直ココまで造り込んでいるとは思いませんでした。
2018 9 c105 26
ガソリンコックも一緒の造りなんですねぇ。
とりあえず、清掃は終わりましたので、
組んでみてエンジンがかかるかどうか試してみましょう。
スポンサーサイト



コメント

チョークレバー、分解不可の作りのくせに折れやすいので気を付けてください・・・

そうなんですか。
結構ガッチリしてそうに見えますが・・・・
オーナーさんに会ったら伝えておきます。
アドバイスありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4505-22df45a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する