FC2ブログ

2019-12

C15 出来るか?フルレストア 其の六拾六

部品屋さんが頑張って探してくれたおかげで、
何と!
部品屋さんの不良在庫の中から、同じ寸法の物が2個見つかりました!!

2個だけか~~~~~
とは思いましたが、全く見つからないよりは遥かにマシです。
コレで漏れている側は何とか修理出来ますので、
反対側は次の機会に、
部品が見つかり次第って事で・・今回は勘弁してもらいましょう。
念の為、部品屋さんに「何の車両用に取ったんですか?」
って聞いてみましたが、何時取ったのか?何の為に取ったのか?
解らないという事でした・・・・・・・・・・残念です。

2016 11 c15 443
送られて来たオイルシール。
今回はピッタリ合いました。
カートリッジに嵌め込んだら、アウターケースにカートリッジを捻じ込んで、
2016 11 c15 445
次にもう1個のカートリッジは、
2016 11 c15 446
シールを嵌め込んだ後、
リップがめくれない様に注意しながら、
2016 11 c15 447
2016 11 c15 448
回すように取り付け。
コレは特にネジも切っていませんので、
先に取り付けたカートリッジの上に載っているだけ。
一応、ハマってはいるんですけどね。

2016 11 c15 444
これでしっかりと漏れが止まってくれれば、
一応オイル漏れの問題は解決した事になりますので、
一旦これで納めさせてもらいましょう。

が・・・・・オイル漏れが治まりません。
3度、その度に気付いた改良点を施し、分解組み立てをしましたが、
結局オイル漏れは直らず。
インナーチューブの状態が悪いのか?
オイルシールが悪いのか?
どちらかは解りませんが、これ以上の作業は金額的に無理が有ります。
妥協案として、マニュアルの記載値よりもオイル量を減らして組んでみて、
何とかオイル漏れはしなくなりました。
多少の衝撃では底突きもしませんし、
ちゃんと減衰能力も有りますので、今回はコレで行こうと思います。

もちろん、こんな中途半端な作業で修理代を貰う訳にはいきませんから、
今回のフロントフォークの「すったもんだ」の色々は・・・・
全額ウチ負担。
こんな事していたらホント・・・ツブレちゃいますよね。
自覚は有るんですよ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4473-ebf824b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する