FC2ブログ

2018-09

スペイシー125 JF04型 珍しく売り物 其の壱

ウチには似つかわしくない車両ですが、
売り物として引き上げて来ました。
ホンダのスペイシー125 JF04型 です。
jc04 1

何でこんな車両が入って来たのかと言いますと、
以前子供と一緒にやっていた剣道の先生が持っていたんですが、
もう乗らないからという事で引き上げて来ました。
まぁ、ウチとしてはこんな新しい車両でスクーターなんて、
扱い方が解りませんので、手をかけずにオークションに流すか、
知り合いのバイク屋さんに出してしまおうかと思っていたんですが・・・・

何をするにしても汚過ぎる!!
上の画像は洗車後なのでキレイですが、
軒下に簡単なカバーをかけて約17年放置した車両ですから、
どんな状態だったかは何となく想像は出来るでしょう。
汚れも有りましたが、クモの卵といいますか、繭のようなアレが凄かったですね。
タイヤの溝全てにビッシリ付いていましたから・・・・・

一生懸命洗車をした結果、
外装は新品みたいにキレイになりました。
キレイになったメーターを見てみると、
IMG_7285.jpg
総走行距離が185km!!
エンジンも駆動系も新品じゃないですか。
新車で買った事の確認もとれていますので、間違いは無いでしょう。

IMG_7286.jpg
IMG_7287.jpg
地面に近かった部分は相当傷んではいますが、
・・・・・・ちょっと直してみるか。

エンジンがかからない車両なんて、二束三文にしかなりませんからね。
せめてエンジンがかかる所まではやってみましょう。

普通のバイクとは違って、スクーターのタンクはシート下に有りますので、
タンクはちょっと掃除すれば大丈夫でしょう。
IMG_7288.jpg
そう思っていましたが甘かったですね。
IMG_7289.jpg
jc04 2
え~~~~~、何でこんなに錆びが、、、、、、、
これはこのままでは使えません。
ちょっと手間をかけて錆取り決定ですね。
ではタンクを外さないといけませんので、外装を取り外していきます。
jc04 3
キャブはこんなトコロに付いているんですね。
整備性悪いなぁ~
jc04 4
予想通り、タンクを外すだけでも時間がかかります。

jc04 6
アレもコレも取り外して、
やっとタンクの取り外しが完了。
jc04 8
タンクキャップもダメですし、負圧のガソリンコックも使い物になりませんでした。
コレは結構な出費です。
意外だったのはエアクリーナー。
jc04 5
ろ紙式だったのが良かったんでしょうね。
まだまだ全然使えます。
これがスポンジ式だったらもうボロボロだったでしょう。

さぁ、ガソリンタンクを掃除しましょう。
jc04 9
ジャバーッ!!と水を入れてまずは水洗い。
少しシェイクしてから水を捨てると・・・・・・
jc04 10
え?
何?これ??
錆ではありませんね。

数回水洗いを繰り返すと、出るは出るは謎のゴミ。
これってもしかして、ガソリンが変質したヤツですかね。
ちょっと不思議だったんですよね、
タンク内には液体のガソリンはほとんど残っていませんでしたから。
・・・・・・・そういう事ね・・・・・・・

タンク内を長い棒で突っ突いてみると、ネバグニョ~ンとした感覚。
コレはダメだ。
専用の洗浄液に浸け込むか、買い替えですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4062-3f3572c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する