FC2ブログ

2018-11

SDR 人生初!水冷エンジン 其の壱拾六

2017 12 sdr 1



クランクとミッションに異常が無い事を確認し、
ケースに収めていきます。
2017 12 sdr 106
当然、この後の工程で、クランクのインストールツールが必要になって来るんですが、
うっかりしていて部品の注文を忘れていました。
まぁ、コレは分解を始めてからじゃないと解らない事だったんですが、
2017 12 sdr 107
ココに使われるナットがもう1個必要です。

なぜ余分に必要なのかと言いますと、
手持ちのインストールツールを使用する際にどうしても必要になるんですが、
ナットそのままでは使えなくて、ちょっと加工しないといけないんですよね。
ですから、クランクインストール用に1個余分に欲しかったんです。
しかし、こんなトコロで作業を止める訳にもいかず、
今有るナットを加工してしまって、クランクケースの蓋をしてしまいましょう。
2017 12 sdr 108
このナットの角を削ります。
2017 12 sdr 109
こんな感じに。
このナットを使ってインストールツールを使用します。

クランクケースを閉めたら、クランクの回り具合、
ミッションのシフト具合を確かめて、異常が無ければ次の工程へ。

ココで初めて気付いたんですが、クランクのナットとクラッチのセンターナットって同じ物だったんですね。
ですから、先にクランクのナットを締めてしまって、新しく取ったナットはクラッチの方に回しましょう。
2017 12 sdr 111
さっさと進めたいトコロですが、
部品が来るまではココまでです。

そうそう、分解した時に気になっていたキックリターンスプリングが引っかかる所の割れ、
2017 12 sdr 113
2017 12 sdr 114
マニュアルとかの写真を見る限り、こんな事にはなっていませんので、
やっぱり何かしらのアクシデントで割れてしまったもののようです。
まぁ、使用には影響しないと思いますので、
下手な事はせずにこのままで行きましょう。
スポンサーサイト

コメント

ここ絡み、SDRのウィークポイントの一つみたいです・・・。
スプリングが折れて、キックに不具合が出るとか、へんなトコを叩いてケース割るってなのを聞いた事があります。

開けてみると、ケースが華奢な感じがしませんでした?
なんだか、実験中な感じで完成度が低いのです・・・。

へぇ~~、ケース自体の強度不足って事になるんですかね?
なかなかに厄介なウィークポイントで・・・・

クランクケース自体ってまだ部品出るんですかねぇ?
長く乗ろうと思っているのなら、
部品が出る内に入手しておいた方が利口かもしれませんね。
いざとなって中古エンジンを探したとしても、
所詮は中古ですから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4058-1d4cc2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する