FC2ブログ

2018-11

ADREL いかにもドイツ車 其の壱拾四

前後共ブレーキはノータッチ。
2017 12 adler 110
ドラム内面がこんな感じでも・・・・
エアでゴミを吹き飛ばすだけ。
う~~ん、仕方ない。
完全にお金も意義も得られない作業ですからね。

フロントタイヤはコレです。
2017 12 adler 111
MADE IN CHINA
2017 12 adler 112
2017 12 adler 113
ダメだとは言いませんが、
この漢字表記が不安感を煽るのは・・・・・・仕方ないですよね。

とは言え、
2017 12 adler 114
このタイヤよりは100倍マシですから、
他に使えるタイヤが無い以上、ありがたいく使わせて頂きましょう。

コッチのブレーキも酷い有様です。
2017 12 adler 115
2017 12 adler 116
後ろは油汚れが酷かったですが、
前は水が浸入してそのままにしてしまったような。
2017 12 adler 117
リムもそれなりですね。
やっぱり後輪同様相当時間がかかりそうです。

コレで依頼されていたトコロまでは終わりましたので、
オーナーさんに連絡。
近日中にご来店されるという事なので、
状態維持の為に毎日エンジンをかけていました。
すると、、、、、ある事に気付きました。
2017 12 adler 118
キックをすると、ケースカバーに当たって傷が付いてしまうんです。
2017 12 adler 119
それに、踏み下ろすとストッパー的な物が無い為、
2017 12 adler 120
チェンジペダルにガンガン当たります。
これは何かが悪い訳ではなく、
元からこういう作りなんでしょうね。
自分で加減しないといけないって事でしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/4030-94112cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する