FC2ブログ

2018-11

SDR 人生初!水冷エンジン 其の壱

今回は珍しく最新バイクですよ。
1987年のヤマハ SDR
「峠のモスキート」なんて呼ばれた当時は不人気車。
何だか最近人気が出て来たみたいで、中古相場も上がっているようですが、
昔から好きだった人間からすると、やっとみんなこの魅力に気付いたか。
って感じで、嬉しくも有り、悔しくも有りです。

今回の依頼は思い返せば10年近く前から依頼はされていたんです。
ところが、お互いの都合が付かず、ズルズルと時間だけが経ってしまい今に至ります。
修理内容としては、現オーナーさんが中古で入手当時から、
クランクから異音がするとの事で、恐らくはクランクのベアリング交換になるはずです。

まぁ、
早くやればこれだけで済んだ筈なんですが、
10年の間に事情が有って乗らない期間が5年以上ありまして、
しかも屋外にカバーをかけて保管というあまり良くない保管状況。
オーナーさんもマズイなとは思っていたらしいのですが、、、
結果、追加作業が増えに増え。
一体どうなってしまたのか?
ご覧下さい。


「もういい加減やろう!」
そう思って一台分の空きが出来た時に車両を引き揚げに行きました。
その時は既に何年も動いていないのを知っていましたから、
「キャブもやらないとな」位にしか思っていなかったんですが、
現車を見てみると・・・・・思った以上に劣化が酷いかも?
「タンクが錆びちゃってるんだよね」なんてオーナーさんが言うんですが、
ある程度の錆なら今はケミカルで何とかなりますからね、
今回も何とかなるでしょう。どれどれ・・・・・・・



コレは無理っぽいな・・・・・・・アカンかも。
チョット穴が開いているかもしれません。
2017 12 sdr 1
そのままオーナーさんと一緒に店に戻り、
ガソリンタンクを取り外して調べてみます。
・・・やっぱりこのタンクは諦めた方が利口そうですね。
幸い、オーナーさんが予備のガソリンタンクを持っているらしいので、
エンジンが組み上がり次第、それを持って来てもらい、
そのタンクの錆取り処理をして取り付ける事にします。
付属品はそのまま使える物は使いますので、
2017 12 sdr 2
自分がやっちゃった事ですから、オーナーさん自ら作業をしてもらいます。

今回、長い付き合いの常連さん対応で、
自分で出来る事は自分でして頂いて、
作業工賃を少しでも浮かせようという作戦です。
お仕事がお休みの時にでも来て頂いて、作業を手伝ってもらいましょう。

さぁ、人生初の水冷エンジンのオーバーホールですが、
無事に復活出来るんでしょうか?

スポンサーサイト

コメント

私は空冷単気筒が大好きです。オフ車ならなおよろしいですね(笑
水冷とか四気筒とかは触りたくありません!
フルカウルなんてもってのほかです!!
最悪はビッグスクーター・・・・
あと、そこら中に捻ってビニールテープで巻いてあるだけの配線してあるのは虫酸が走ります・・・

同感ですね。
しかし、商売上、お付き合い上やらなければならない場合も有りますので、
その場合は無理やり自分のテンションを上げて取り組みます。

このSDRは昔から気になっていたんですが、
唯一水冷という事だけが引っかかる要素だったので、
それ程抵抗は有りませんでしたけど・・・・いい勉強になりました。

配線に関しては嫌ではありますが、
ちゃんとやる方ばかりでは、ウチ等の商売が成り立たないので、
「しめしめ、、、頂きます。」って気持ちも・・・・・

お店が移転する頃に、ちょこっと書き込みさせて頂いた者です。
え~っと・・・、SDRオーナーだったりして・・・。(笑)
ワタシのは、自力でおこした車体です。

ちょー不人気車だったので、公道でSDRに逢えるのは嬉しかったりします。
いつかどこぞですれ違えるように・・・、無事に公道に帰してやって下さいね~♪

そうですか、SDRオーナーさんでしたか。
ご自分で再生されたとは・・・なかなかやりますね。

今頃はこのオーナーさんも、
偶の休みに走っていると思いますので、
会う事が有れば話しかけてみて下さい。

追加の補修作業が必要なんですけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3979-ff83f371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する