FC2ブログ

2018-09

ADLER いかにもドイツ車 其の参

もう無駄かもしれませんが、
長期不動の車両であれば、ウチとしては必ずやる作業が有ります。
『エンジンへの命の一滴』
プラグホールからオイルを数滴、ピストンとシリンダーの隙間に注します。
2017 12 adler 15
2017 12 adler 21
まぁ、ウチに来る前に、オーナーさんが何度もクランクを回しているんでしょうから、
今更だとは思いますが、気休めです。

更に、このエンジンは2サイクルですから、
エキパイを外して、オイル注しついでにピストンの状態も確認しておきましょう。
2017 12 adler 17
おや?
このエキパイフランジ、、、恐らくこれがネジになっていて、
緩めればエキパイが外れると思うんですが、
フィンの出っ張りが小さ過ぎて、フックレンチが引っかかりません。
エ~~~~マジですか、特殊工具が必要だったりします?もしかして??
いや~、こんな如何にも固着していますって体の物は素手では無理でしょうし・・・・
そうは思いましたが一応、、、、、、、
2017 12 adler 18
メッチャ緩かった。
物は試し、何でもやってみるモンです。
2017 12 adler 19
2017 12 adler 20
両方とも外して確認してみましたが、見える範囲ではキレイそうです。
腰上は大丈夫ではないかと思います。

では、古い配線を取り外して新しいメインハーネスと交換しましょう。
一応、何が何処に繋がっているのか?
確認しながら外していくんですが、



配線の数は少ないんですが、非常にゴチャゴチャしていて、
アチコチが継ぎ接ぎだらけ、
非常にやる気を削がれますね。
果してこの配線で本当に以前は動いていたんでしょうか?
甚だ疑問です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3969-dcf2fed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する