FC2ブログ

2018-09

Ⅽ15 出来るか?フルレストア 其の四拾参

これは一体?
2016 11 c15 269



何の間違いなんでしょう。
組み間違い?
そんな訳ありませんよね。
間違え様が有りませんし、ベースガスケットの厚さが違うってレベルでも無いでしょう。

ひょっとして、元からこんなんだったかなぁ~
それも無いよね。
元からこんなにピストンが飛び出ていたら、
分解時に気付く筈ですし、、、、、、
イヤ、でも、、一応確認しておきますか。

2016 11 c15 270
ヘッドを乗っけてみました。
2016 11 c15 271
やっぱりピストンが当たってヘッドが閉まりません。

・・・・・・・・・部品を間違えましたかねぇ?
ピストンも初期型とそれ以降のモデルで部品が違うんでしょうか?
全く別の車両の物って事は無いでしょうから、考えられるのはその位ですが・・・
今更違いましたって返品は出来ませんので、
何とかこれを活かしましょう。
対策として一番手っ取り早いのは、
ベースガスケットを工夫する事ですかね。

色々なガスケットを試す為、
何度か組んだり分解したりを繰り返すと思いますので、
やり易い様に一旦ピストンリングを外しましょう。
こんなのが一回で済む訳ないですからね、
その度にシリンダーにリングを入れるのはちょっと面倒です。

一旦ピストンを外し、
各リングを外してからもう一度ピストンだけ取り付け、
ガスケットを考えましょう。
しかし、コレは結構な厚みが必要なので、
ガスケット紙だけではどうにもなりません。
アルミ板を切り出して、それをガスケット紙で挟む方法でいきましょう。
まずはアルミ板の切り出し。
2016 11 c15 274
もういい加減バンドソーを買いましょう。
何だか切り出し物の需要がチョコチョコ出て来ましたからね。
でも、きっと買った途端に需要無くなるんでしょう?
そんなモンですよね、こ~いうモノって。
2016 11 c15 275
もう切り出す工程なんてわざわざ書きませんよ。
でも、それなりに苦労して作りました。
これにガスケット紙を合わせて、丁度良い高さにします。
ウチには現在3種類の厚さのガスケット紙が有りますので、
どの組み合わせが丁度良い高さになるのか?
トライ&エラーで探すしかないかな?

色々試した結果、
2016 11 c15 278
この組み合わせでいきます。
2016 11 c15 276
コイツをベースガスケットとして組み込んで、
2016 11 c15 277
良い感じではあると思うんですが、若干頭が出るか?
試しにヘッドを乗っけてみましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3935-f25962c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する