FC2ブログ

2018-09

YAT カスタム改め 其の弐拾参

今回も軽度の抱き付きだとは思うんですが、
幸いにも止まったのが店の近くだった為、
トドメを刺してはいけませんので、エンジンはかけずに、押して帰りました。

店に帰ってからエンジンをかけてみると、やはりちゃんとエンジンはかかります。
「キンキン」という異音も、エンジンが少々冷えた為か?
今は何も聞こえません。
とはいえ、、、、流石に2回目ですし、ジェットが#175で小さいとは思えません。
そうなるとエンジン自体に問題が有るのか?
そう思っちゃいますよね。

1回開けてクリアランスとかを確認しておいた方が良いかもしれません。
それに、抱き付きの被害状況も確認しておきたいですし。

少々面倒ですがやっておきましょう。
2017 7 yat1 154
もう手順は解っていますからね、
予め手間がかかる事が解っていれば、それ程の心的ダメージは有りません。

サクッと分解して、
ピストンは?
2017 7 yat1 155
これ位の傷なら全然OK。
軽くペーパーを当てておけば十分使えるでしょう。
次に各部のクリアランスですが、
2度の抱き付きによって過度な熱が加わっていると思いますので、
リングを外そうとする時に折ってしまう確率が高い!!
・・・・・・・・・・・・・止めときましょう。
代わりの物がスグに有れば話は別ですが、
運良くイイ物が見つかったとしても、届くまでに2~3日はかかるでしょうから、
時間が無駄!
シリンダーに組み込まれている状態から考えると、
クリアランスは問題無いと思うんです。

2017 7 yat1 156
クランクの方も問題無し。
そうなると何が問題なんでしょう?
やはり混合比?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3930-75e4be38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する