FC2ブログ

2018-11

YAT カスタム改め 其の弐拾弐

今までの経験からして、コレは確実にヤリました。
エンジンを開けずともコレは解ります。
問題は程度です。

止まった後、各部を点検してスグに再始動を試みたんですが、
何事も無かったかの様に普通に再始動出来ましたので、
きっと軽度な抱き付きであろうと思われます。
この位なら原因さへ突き止めれば、
腰上を分解しなくても済むかもしれません。

まず、第一候補であった混合ガソリンの流量という線は消えました。
っとなると次は・・・混合比を間違えたか?
イヤイヤ、これよりも旧い車両も25:1で問題有りませんでしたから、
この線も無いですね。

そうなると、混合気が薄かったのでしょうか?
2017 7 yat1 152
本来の番手は解りませんが、
付いていたのは#120そんなに的外れでもないような?
幸い、手元には同じジェットのもっと大きな番手が有りますので、
それらを取り付けて試してみましょう。

まずは一番大きな#200から試してみます。



流石に大きくし過ぎましたね。
上が全然回りません。
続いて#190
これも上がダメ。
#180う~んもう少し薄くしてみましょう。
#175・・・・・良いんじゃないですか?
少々下の軽快感が薄くなってしまいましたが、
代わりに上は良く伸びます。

な~んだ~きっとジェットの番手が違ったんですね。
何故違ったのかは不明ですが、コレで調子良くなったのならコッチが正解。
チョット警戒しつつも試乗を重ね、ガンガン走っていると・・・・・
「キンキン」
あれ?
この音は・・・・・・・まさかの。。。
そう、数分後にはまた抱き付いてしまいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3925-a320c3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する