FC2ブログ

2018-11

Ⅽ15 出来るか?フルレストア 其の参拾九

送って頂いたクラッチ板、
ちょっと変わった構成でした。
2016 11 c15 234
2種類のクラッチ板を組み合わせるんですね。
大体は同じ種類の物を使うと思うんですが、
コチラの方が良い結果が得られるという事でしょうか?
どの様な結果になるのか楽しみです。

クラッチ、オルタネータを組んでしまったら、エンジンをフレームに乗せちゃいましょう。
スペースの都合上も有るんですが、
ココから先はフレームに載ったままでも出来ますし、
その方が安定していて、安全に組めますからね。
2016 11 c15 236

クラッチワイヤーを繋いで、ちゃんとクラッチが切れるかどうか確認しましょう。
オーナーさんから言われていた不具合の、「クラッチが重い」という症状。
コレの原因がワイヤーである事は既に解っています。
そのうちワイヤーは作り直しますが、今はまだ作動の確認が出来ればいいので、
今有る物をそのまま使います。

一応繋いではみたものの・・・・・
これではクラッチ切れないのでは?
2016 11 c15 237
これはレリーズレバー部分ですが、
2016 11 c15 238
解るでしょうか?
2016 11 c15 239
ワイヤーが引っ張れる量はこんなモンしかありません。
テコの原理とは言っても、移動量が少な過ぎる。
2016 11 c15 240
オマケに、プッシュロッドを斜めに押す事になっちゃいます。
もうちょっとストロークがとれれば、少しはマシな押し方にもなるんでしょうが・・・・・

ワイヤーが伸びてしまったのでしょうか?
であれば、ちょっとしたアダプターを噛ませてあげれば解決出来る筈。
クラッチレバー側のワイヤーに噛ませようと思い、外してみたトコロ、
2016 11 c15 241
あら、、、アウターワイヤーがエンド金具をぶち抜いてしまっています。
2016 11 c15 242
原因これでしょう。
タイコを外さないとエンド金具を交換出来ないので、
半田を溶かして最小限のカットで済むように取り外し、
2016 11 c15 243
新しいエンド金具を取り付けて、
2016 11 c15 244
タイコを取り付け。
ここまでやったら、もう新しく作り直した方が良かったんじゃ?
なんて思いますが・・・・・・・・・・・・・・
その通り!!
出来上がってからハッと気付きました。
時既に遅く・・・・・・・・・・・・・

ですが、そのお陰でちゃんとクラッチが切れる事も確認出来ましたし!
良いんです!
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アドバイスありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
まだまだ続きますので、今後も何か有ったらご指摘下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3913-52f357f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する