FC2ブログ

2018-09

YAT カスタム改め 其の壱拾六

便秘改善、お通じも良くなりましたので、
これで調子も良くなるでしょう。
ではエンジンをかけてみましょう。




ダメですね。
全然かかる気配も有りません。

やっぱりプラグはべッタベタ。
って事は混合気が濃いのか?
だとしたらジェットは交換出来る物が有りませんので、
フロートレベルを調整するしか方法が有りません。
でも、このキャブはフロート側では調整が出来ませんので、
調整するとしたらフロートバルブ側。
2017 7 yat1 119
コレのガスケットの厚みを調整するしかありません。
2017 7 yat1 120
ごくわずかな違いですが、元の1mmから1.3mmに変更してみました。
コレでどうですかねぇ~

ダメでした。
まだプラグはベッタベタ、ひょっとしてフロートバルブがもうダメなんですかねぇ~
何か交換出来る物を探さないと・・・・

これだけプラグがベタベタなので、十中八九キャブの問題だと思うんですが、
点火系も一応点検しておきましょう。
2017 7 yat1 121
ポイントの状態、点火時期共に問題無し。
やっぱりキャブかな?

エンジン内には余剰混合気が残っているでしょうから、
今の内に空キックをして排出しておきましょう。
そう思ってキックを踏んだ途端、、、、
ジュポン・・・・・・・
え・・・・・今何か液体が噴出しましたよ。
まさか、、、もう一度キックを踏んでみると、
ジュポン・・・・・・・
プラグを外していた為、プラグ穴から混合ガソリンが噴出して来ました。
予想以上に溜まっていたようです。
こりゃ~完全にキャブがオーバーフローしていたみたいですね。
そして混合ガソリンがエンジン内に流入。
エンジンがかからなかった理由はコレですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3891-6ec22e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する