FC2ブログ

2018-09

Ⅽ15 出来るか?フルレストア 其の参拾壱

忘れるトコロでした。
2016 11 c15 185
このケースには直さないといけない箇所が残っていました。
このシフトプレートにテンションをかけている板バネなんですが、
2016 11 c15 186
一見問題は無さそうですが、実は重大な間違いが起きています。
いや、これは間違いというか、故意にやったんだと思うんですが・・・・・

コレが新しく取り寄せた板バネです。
2016 11 c15 187
裏表が逆なんて事ではありません。
完全に違う物です。
恐らく、過去にこの板バネを交換しなければいけない事案が有り、
その時に部品の注文を間違えたか?
注文した部品が無く、間に合わせで違う部品を使ったか?
通常は使えない部品ですが、
取り付け場所を変更して使える様にしています。
2016 11 c15 188
取り付けのネジ穴がズレているでしょ。
ケースの裏側を見ると、
2016 11 c15 189
ナットで留めています。
上手い事やったなとは思うんですが、
正規部品が手に入った以上、コレを付けている必要はありません。
2016 11 c15 190
2016 11 c15 191
プレートの当たる部分が摩耗もしていましたしね。

ちゃんとした部品が取り付けられるのは良いんですが、
取り付けのネジを探さないといけません。
今まで付けていたネジの片方はちゃんとした物ですが、
もう片方のナットで留めてていた物は通常のミリ規格のネジです。
正規の物はブリティッシュインチの規格なので、一般的に流通はしていません。
ウチの在庫ネジの山から探さないと。。。



メッチャ時間かかりましたが、何とか発見。
2016 11 c15 192
取り付けも問題無し。
2016 11 c15 193
・・・・・・・・いやいや、問題有った!!
2016 11 c15 194
このネジが通っていた穴はどうしましょう?
ミッションオイルがこの位置まで入る事は有りませんが、
飛び散ったオイルが出て来る可能性は有ります。
塞いでおかないと不味いよね。。。

2016 11 c15 195
いつも使っているアルミ充填剤で塞いでおきましょう。
多分これで大丈夫だと思います。

正規部品が無かった時の対処法は色々有りますが、
こうやって正規部品が手に入った時に、
元の状態に容易に戻せるようにしてあると助かりますね。
中にはもう二度と元には戻らないようにしちゃう加工も有りますからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3871-614f4f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する