FC2ブログ

2018-09

YAT カスタム改め 其の壱拾弐

オーナーさんが探し物をしている間に、
アクセルワイヤーを作り直しちゃいましょう。
一般的なスロットルからインナースロットルタイプへ戻しましたので、
色々と辻褄が合わなくてそのままでは使えません。
出来る事ならこの際に全てのワイヤーを作り直したいんですが、
あまり予算を無駄遣いしても難なので、
使い回しが出来ないアクセルワイヤーだけ、今回は作り直しします。

2017 7 yat1 88
ヤバイなぁ~、そろそろワイヤーを作る材料が無くなって来ました。
以前まで仕入れていた所が辞めてしまった為、新しい仕入れ先を探しているんですが・・・・・
中々良いトコロが見つからないんです。

って言う事で、失敗厳禁!!

まずはインナーワイヤー、アウターワイヤー、
アウターのキャップ、インナーのエンド金具、の選定から。
組み合わせは数多有りますが、用途と、
2017 7 yat1 89
ココにハマるアウターキャップのサイズと使用可能なインナーエンド金具によって、
必然的に決まって来てしまいます。
それを間違えないように慎重に選びまして。

あ~、コイツは微妙ですねぇ~。
アウターのキャップなんですが、候補は2種類。
2017 7 yat1 90
アクセルグリップ側の受けがこんな感じなんですが、
2017 7 yat1 91
ココに2種類のキャップを嵌めてみると、
2017 7 yat1 92
2017 7 yat1 93
上はピッタリ。
下はちょっとスキマ有り。
これ以外に問題が無ければ、絶対に上のピッタリな方を選ぶんですが、
このキャップに対応するアウターが1つしか無くて、
キャップを嵌めると、
2017 7 yat1 96
受けにピッタリな方は若干ガバガバ、
2017 7 yat1 95
受けにスキマが有る方はピッチリ。


どっちを選びますかねぇ~
2017 7 yat1 97
どちらを選んだかは・・・・・・・・ご想像にお任せします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3870-e0e4b82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する