FC2ブログ

2020-04

CL125 納車整備+純正風カスタム 其の弐

良いマフラーを作成して頂きましたので、
調子良く走れる様に整備をしていきましょう。

まぁ、元々調子が悪い訳ではなかったので、
ちょっとした調整で良くなるんじゃないかと思います。

まずはオイル交換。
2017 6 cl125 5
オイルを抜いている間に、点火時期を確認してみますと、、、、
ちょっとズレています。
2017 6 cl125 6
プラグからの火花も弱いですね。

って事でポイントをやります。
2017 6 cl125 7
ポイントとキャブは初めからやるつもりでいましたから、
ここら辺は想定内。

ポイントを取り外して、恒例の磨き。
2017 6 cl125 8
結構メンテナンスされていなかったみたい。
深いクレーターも有りますので、完全にキレイにはならないでしょうが、
出来る限りやってみます。
2017 6 cl125 9
これで火花も強くなるかな?

可動部分にグリスを塗り、
ポイント組み付け、点火時期を合わせます。
2気筒とはいえ、ポイントは1つなので、
片方を合わせれば自動的に反対側も合うハズ。
だったんですが、
右をバッチリに合わせたのに・・・・
2017 6 cl125 10
左がわずかにズレます。
なんで?
まぁわずかなズレなので、そんなに気にする事も無いんでしょうけど。

タペットクリアランスも見直して、
エンジンをかけて最終的に点火時期を確認します。
ホンダ車で偶に有るんですが、
点火時期確認部分がオイルに浸かっている為、
オイルを抜いた時が点火時期確認のチャンスなんです。
オイルが入っていたら大変な惨事になってしまいますから。

まぁ大丈夫だろうと、軽い気持ちで最終確認したんですが、
エンジンをかけて点火時期を確認してみると、
全然早いの・・・・・・
ほぼほぼピッタリに合わせたハズなんですが、
これでは進角しているみたい。。。。
ああ!なるほど、
これはガバナが開いちゃっていますね。
コレが原因で低速トルクが少なかったんですかねぇ。
これはちょっと、、、、、、、ガバナまでは出来ませんね。
このエンジンは72と同じでセンターカムチェーンです。
ガバナもそこに付いている為、腰上分解まではやらなくても大丈夫かもしれませんが、
やるにはちょっと手間と時間がかかります。
っという事で、今回はそこまでやりません。
調整範囲で出来るトコロまでやりましょう。

2017 6 cl125 11
ガスケットを新たに切り出し、
キャブも少々調整。
何度か試乗を繰り返し、だいぶ低速トルクも出るようになりました。
現状これが精いっぱいかな。

まだやりたい事は有るんですが、これで一旦納車して新オーナーさんに乗ってもらいましょう。
普通に乗る分には不具合は感じないはずです。
しばらく乗ってもらって、またお金が貯まったら電気とエンジンをやりましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/3678-c55cddb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する