FC2ブログ

2019-12

BMWもどき 長江 CJ750 其の九

アーマチュアを巻き直し、
シャフトの修正、
シャフトの位置調整用スペーサー作成。

これらを外注業者さんに依頼している間に、
折れてしまったウィンカーを交換します。
オーナーさんの所から持って来たウィンカーは、
取り付けも手間ですし、球も一般的ではなかった為、
オーナーさんとの相談の結果、一般的なウィンカーを取り寄せて取り付ける事にしました。

この辺りの作業は別に面白い事も無いので・・・・
省略!
ただ、関連して1つ。
ウィンカーリレーだけがこんな状態ではないんですけどね、
cj 58
一応手をかけた部分なので、ココだけはちゃんとやっておきましょう。
普通端子をハダカのままにしておきますかねぇ。
電源線ですよ、コレ。
ショートでもさせたいんでしょうか?
ちゃんとカバーを取り付けて、端子も交換。
これでリレー部分は大丈夫。

あ~、これもウィンカーの配線ですからね、
やっておきましょうか。
cj 59
どちらが元の端子カバーかは言うまでも無いと思いますが、
緑色の方が元のカバーです。
どー考えても寸足らずでしょ。
このままでも大丈夫かもしれませんが、一応付け替えておきましょう。


やはりと言いますか、シャフトの方が先に仕上がって来ました。
cj 64
ベアリングの嵌る部分は、丁度嵌る様に旋盤で引いてもらい、
作ってもらったスペーサーがコレ。
cj 60
cj 61
シャフトのコチラ側に付きます。
cj 62
このスペーサーのお陰で、ちゃんと収まるべき所にベアリングが収まります。

これでアーマチュアの仕上がりを待つだけ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/2912-05ab09bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する