FC2ブログ

2019-09

デュロコップ? 知っている人います? 其の参

そうはいきませんよ。
そんな簡単に終わってしまっては、折角の珍しいバイクが勿体無い。


・・・・何が勿体無いのかはツッコまないでもらって、
エンジンをかけて灯火類の点検をしていた時、
”バチン”
おや?
今何か不吉な音が、、、、ヘッドライトも消えてるし、、、、
IMG_1411du.jpg
今までとは違う所が切れました。
また何処かがショートしているんでしょうか?
ヘッドライトのHi/Lo切り替えをした時に切れましたので、
これはまたスイッチでしょうか?
絶縁が甘かったですかねぇ。
二度手間ですが、もう一度ハンドルスイッチを開けてみましょう。



患部はスグに解り、処置をしました。
目論見通り、ヒューズは切れなくなりました。
ところが、、、ヘッドライトのLoが灯きません。
IMG_1412du.jpg
ライトバルブは切れていない、電気もちゃんと来ている。
って事は接点不良ですね。
よくある事ですので、修理して無事点灯。

これで今度こそ終わりか?
エンジン大丈夫、充電・・・まぁOK、灯火類オールOK。
ちょっと試乗してみますかね、
ナンバーが付いていないので、ちゃんと走る事は出来ないのですが、
店の周りをちょっと走ってみましょう。




うん・・・・まっすぐ走るのはイイですね。
乗車位置が高く、独特のポジションですが、
よく走りそうな加速感でした。
ただ、、、非常に曲がり難い
これは乗り物としては致命的です。
公道をまともに走れる気がしません。
なんなんでしょう?この曲がり難さは??

フロント周りを急遽点検。

まず思い付いたのがステムベアリングのガタ。
これだったら厄介ですね。
部品の心配がありますから。
しかし、これは大丈夫でした。
ホッと一安心。。。。。?!

妙な事に気付いてしまいました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/2590-af29f60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する