FC2ブログ

2020-09

丸正自動車 ライラック CS28 其の弐拾八

腰上はまだなんですが、エンジン搭載します。
腰上ならエンジン搭載していても組めますので、
エンジンが軽いうちに積んでしまいましょう。
IMG_1481cs.jpg
まずは、エンジンが載ると、手が届かなくなってしまうフレームをキレイにして、
IMG_1482cs.jpg
エンジン載っけます。
マウントは3点だけなのでとても簡単。
IMG_1483cs.jpg

で、このタイミングでロッカーBOXを修理に出します。
IMG_1484cs.jpgIMG_1485cs.jpg
比べてもらえば・・・・解るかな?
左が長穴・・・でしょ?
これを修正して、ブッシュでも入れてもらえばまだ使えると思うんですが、
ちょっと肉厚が薄い部分が有るので、ひょっとしたら割れちゃうかも?
でも、このままでは使い物になりませんからね、ダメでもやってもらいましょう。


ロッカーBOXを修理してもらっている間、
続きの作業をしておきます。
右シリンダーは問題無く組めますし、
左シリンダーもロッカーBOXを残して後は問題無く組めます。
マフラー、キャブも取り付けて、
ダイナモを組み、
素人配線を修理。
IMG_1487cs.jpg

出来る事ならワイヤー類を全部作り直したいのですが、
諸事情により今回は見送り、
クラッチワイヤーだけ、、、
IMG_1488cs.jpg
こんな状態では不安なので、
IMG_1489cs.jpg
作り直させてもらいました。
これも色々と手間がかかりまして、エンド金具の加工やら、途中の調整機構追加やら、
普段のワイヤー作成よりも倍の手間がかかりました。

これでロッカーBOXが上がって来れば・・・・エンジン無事に始動するかなぁ~
スポンサーサイト



コメント

マウント3点はCB72と同じで楽ですね・・パンタジャッキが有れば楽に降ります。
その点CL72はフレームの間にエンジンが入るので苦労しますが今はコツを覚えたので少し楽になりました。ライラックにその様な仕様のバイクが有るとは・・・・・。
私のところに有るのは、250cc以上ですから。  気が付きましたので・・

そうですよね、知り合いに250をレストアしている人がいますが、
どうやってエンジンを降ろすのかって悩んでいました。
「前にも、後ろにも、横にも降ろせない!」って。
ちょっと難儀な構造ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/2565-000afe15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する