FC2ブログ

2019-09

TX650 腰下分解 実はウィークポイント? 後編

組立時に気付いた事が他にも、
IMG_0029tx.jpg
このタコメーターギヤなんですが、
本来有るべきワッシャーが付いていませんでした。
だから、既製品のワッシャーの穴を大きくして、
IMG_0030tx.jpg
ちょっとイビツですが・・・・
これで代用します。


組み立てる準備をしていきましょう。
ケースカバーガスケットは部品が出たんですが、
セルモーターのギヤトレーンカバーガスケットは純正が出ませんでした。
だからウチで切り出すんですが、
少々面が歪んでいたので、定盤で修正。
IMG_0031tx.jpg
その後にガスケットを型取りして切り出し、
ついでなので、
IMG_0032tx.jpg
アンダーのオイルフィルターカバーガスケットも切り出しました。

オーナーさんからの要望で、
ウチでは何度も紹介していますが、
クラッチプッシュロッドのオイルシール交換と、ブッシュの交換もします。
IMG_0036tx.jpg
このシャフトの、
IMG_0038tx.jpg
ココにブッシュが圧入されています。
コレをドリルで削り取りまして・・・・
上手くいけばこんな感じに取れます。
IMG_0039tx.jpg IMG_0040tx.jpg
で、新しいブッシュを打ち込むんですが、
IMG_0041tx.jpg
やはり分解すると作業が楽です。
まぁ、この為だけにエンジンを開ける方がリスクが高いんですけど。

どんどん組立を進めていきまして、
IMG_0043tx.jpg
エンジンを組み終わり、最後にクラッチのプッシュロッドを挿入・・・・
???
IMG_0042tx.jpg
上が新しい部品で、下が元の部品ですが、持った感じに違和感が・・・・・・・・・・・
重量はほぼ同じ。
磁石を近づけてみると、、、、
新しい部品はくっつきません。
おやおや?新しい部品はステンレスですか。
必要かな?ステンレス??
どちらを使うかはオーナーさんにお任せしましょう。

これでウチがやる事は全部終わりまして、
あとは、、、オーナーさんが無事にエンジンを積む事が出来れば成果が解るんですが・・・
まぁ、誰か助っ人を一人頼めば、そんなに難しい事ではないでしょう。
健闘を祈ります!!
スポンサーサイト



テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

コメント

顔見たかった

TX650の外観写真が出なかったですね。
その昔、XS650に乗っていた者にとっては兄弟車ですから、ご尊顔を拝みたいところです。
今でもXSには乗ってみたい気がしますが、当時はあまりいい印象がありませんでした。フレームの剛性が低かったのと、ブレーキが効かなかったので、レストアしても幻滅するような気がします。ディスクブレーキとセルがついたXS650Eは、フレーム強度もずいぶんアップしたようでした。

残念ながら・・・車両持ち込みではありませんからね。
でも、過去のブログに何回か載っている車両ですよ。

以前にも同じ事を書いたかもしれませんが、
「アバタもエクボ」ですよ。
当時は「何てバイクだ」と思っても、
今となってはそういう所こそが味になる。
そんなもんじゃないですかね?

若い頃は無茶をしますが、
大人になって車両に合わせた乗り方が出来るようになれば、
効かないブレーキでも、剛性の無いフレームでも、
それなりに楽しんで走れるようになる・・・・・かもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/2224-c59a9611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する