FC2ブログ

2019-09

TX650 腰下分解 実はウィークポイント? 前編

久しぶりのTX650エンジンです。
ウチの混雑具合と、オーナーさんの懐具合の兼ね合いで、
エンジンはオーナーさんで積み降ろししてもらい、
エンジン自体の修理をワタシがやる事になりました。
まぁ、この方法にはメリットとデメリットが有りますので、
みなさんにオススメ出来る訳ではないのですが、
車両の入庫がキビシイこの時期には助かりました。

で、オーナーさんにエンジンを持って来てもらい、
サクッと分解してみようという事になったのですが、
オーナーさんが明日は休日だというので・・・・「一緒にやります?」
分解出来るまでお付き合い頂く事になりました。
(常連さんなので出来る事ですよ)
時間は夜の10:00頃。
今から始めれば、夜中の1時頃には終わるかな?

エンジンをやるといっても、今回は腰下のみ。
オーナーさんがオイル交換をした際に、ギヤの破片が出て来たらしく・・・・
ウチに有る部品取りエンジンからギヤを移植しようという算段です。
って事で、エンジンは2基分分解しないといけません。
ワタシが部品取りを分解している間に、オーナーさんには自分のエンジンを洗っておいてもらいましょう。

部品取りは順調に分解出来たんですが、
やはりオーナーさんのエンジンがね、今まで一度も分解していないんでしょう。
クランクケースが割れません。
新品のプラスチックハンマーが使い物にならない位ボロボロになり、
時間も夜中の3:00!!
やっとケースが割れました。
オーナーさんにもこの苦労が解って頂けたと思いますので、
多少工賃を高く請求しても、きっとご理解頂けるでしょう。

IMG_0020.jpg
作業台の上がごちゃごちゃですが、
エンジンを2基分解しているので、これは仕方ないでしょう。
問題のギヤがコレ!
IMG_0021.jpg IMG_0022.jpg
見事にドック部分が欠けています。
正常なのはコチラ。
IMG_0023.jpg

このギヤはカウンター側の5速ギヤです。
オーナーさんは良く高速を走るようで、普通の人に比べれば5速を使う事は多いんでしょうが・・・
そうそうギヤが欠けるなんて無いですよね。
原因が解らないので、コレを交換したトコロでもう大丈夫って保証はありませんが、
交換して様子をみてみるしかないでしょう。

シャフトごと交換してしまってもいいんですが、
出来るだけ元のモノを使わないと、故障の原因がうやむやになってしまうので、
IMG_0024.jpg
分解して5速ギヤだけ交換します。
IMG_0025.jpg
3本のドックのウチ2本ですからね~
あ、1本は今回欠けたんですが、もう1本はずいぶん前に欠けていたらしです。

ウチのエンジンからもシャフトを外し分解。
5速ギヤを外し、移植したんですが・・・
おや?
IMG_0026tx.jpg
このギヤのブッシュ、
IMG_0027tx.jpg
コレがウチのエンジンから外した物、
IMG_0028tx.jpg
コレがオーナーさんのエンジンの物、

これだけ突き出し量が違うと・・・クリアランスの問題が・・・・・
現に、このままオーナーさんのギヤを組み立てると、スムーズにギヤが回転しません。
これがギヤが欠けた原因ではないと思いますが、一応直しておきましょう。
プレスでブッシュを押し込み、スムーズに回転するようにクリアランスをとりました。
今まで不具合無かったのが不思議です。
スポンサーサイト



テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

コメント

俺のXS650もオイル交換の時にギアの破片が出て来ましたよ。
直す前に売ってしまいましたが...
クジラくんのメーターはとりあえずcb125用のを手に入れたのでそれを付けて貯金します..

そう言えばそんな事も言っていたっけ・・・・
それもこの部分なんやとしたら、XS650系エンジンの弱点なのかも?

メーター修理は高額やからね。
メーターギヤは大丈夫なんやったっけ?
前回の簡易修理した部分が無事ならエエんやけど、
結構力のかかる部分やからね、アカンかったら、手持ちの部品と交換して。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/2222-e465fde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する