FC2ブログ

2019-12

CS90 其の七

まずは各部のお掃除から、
ヘッドに溜まっているカーボンを落します。
カップブラシをドリルに取り付けて、
IMG_1341.jpg
大方のカーボンを落します。
(カップブラシを使う時は、シートを傷付けない様にバルブは付けておきます)
で、ブラシでは取りきれないカーボンは、小さい-ドライバーで地道にコリコリ削り取ります。
IMG_1345.jpg
ヘッドのチェーンラインにもこんな傷跡が・・・
IMG_1344.jpg


バルブもチェックします。
IMG_1342.jpg
卓上ボール盤に銜えさせて、サンドペーパーでカーボンを落します。
IMG_1346.jpg
う~ん、再利用できない事も無いのですが、
ちょっとシートに当る部分がエグレていますね。
ここは万全を期して交換をしましょう。

シリンダーをチェックします。
IMG_1343.jpg
この画像で解りますかねぇ、
ちょっと縦傷が有るのが解りますか?
こんな傷が有った割には、そんなにOIL上がりしていなかった様な。
IMG_1347.jpg
各クリアランスを測ってみましょう。

ピストン/シリンダー クリアランス
  0.08mm


リングギャップ 1st
  0.3mm


リングギャップ 2nd
  0.5mm 以上


リングギャップ OIL
  0.8mm 以上


正規のクリアランスが何mmなのかは解りませんが、
ちょっと大きいですね。
まぁ、初めからやる予定でしたが、
オーバーサイズのピストンを用意しましょう。
スポンサーサイト



テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/166-e4018b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する