FC2ブログ

2019-10

MT125 エルシノア 其の参

まだフロートピンがぬけませんねぇ、
今度は灯油漬けにしてみましょう。

ダメ元で、必要になりそうな部品を注文したのですが、
やっぱりほとんど欠品です。
まぁ、予想はしていましたけど・・・

という事で、無くて必要な物は造りましょう。
とりあえずはこのキックアームの取り付けナット、
IMG_1051.jpg
ボルトだけでも出たのは不幸中の幸いでしたが、ナットは造らなければなりません。
初めは、そこら辺に転がっているナットで合うだろうと思っていたのですが、
チョット普通のナットではなかったんです。

IMG_1065.jpg
これが造ったナットなのですが、先端を削ってアーム部分にはめる様にしないといけません。
最近手に入れた卓上旋盤で削りました。
いやぁ~、良いタイミングで旋盤を手に入れたもんです。
旋盤があったのでスグに出来ましたが、無ければきっと苦労していた事でしょう。

では、エンジンを開けてみましょう。
2stなので、腰上だけならアッという間に分解できます。
IMG_1004.jpg
どっぷりOILに浸かってますね・・・・・

ここでも不幸中の幸いか、ピストンは綺麗だし、クランクにもガタは無し。
このOILさへ吸い出してしまえば、きっとエンジンはかかるでしょう。
全部分解しないと、完全にはケース内のOILは除去できませんが、
上から吸い取るだけでも、エンジンをかける程度なら問題無いでしょう。

元通り組み付けて、後はキャブですね。
やはりフロートピンが抜けません。
ここは根気強くピンポンチでコツコツ叩き出しましょう。
焦って強く叩くと土台が壊れてしまうので、要注意です。

どれ位やっていたでしょうか?
もう諦めかけた時、不意に感触が変わりました。
IMG_0999.jpg
抜けましたよ、やっと。

これで、交換する部品を交換して、キャブを取り付けます。
IMG_1005.jpg
タンクはまだサビ取りをしていないので、他のタンクからガソリンを供給して、
キック!キック!!
バババン!!
よし!かかった~
チョット濃いのか?排気音が篭っていますが、良さげです。
うれしいなぁ!!!

それにしても、煙が酷すぎる。
通報されても文句は言えんなぁ・・・
スポンサーサイト



コメント

昨日は、どうもありがとうございました。
お店の為に少しでも尽力できたらと思っているのですが、お世話になるばかりで申訳なく思っております。
例のヤマハがなんとか決まりそうなので、エルシノア2号機の製作の際は、是非よろしくお願い致します。

おお!!良かったですねぇ。
良い人の手に渡るといいですね。

こっちこそ、あんな物を押し付けてしまってスミマセン。
頑張って綺麗にして、お小遣い稼ぎにでも活用して下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkura.blog91.fc2.com/tb.php/150-a817d0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する