FC2ブログ

2020-02

BMW R26 部分修理 其の壱拾

2019 4 r26 1




やっちまった~~~~~
こうなる予感は有ったので、締める時には気を付けようと思っていたのに・・・
2019 4 r26 53
センターボルトが見事に折れました。
いや、気を付けてはいたんですよ。
インパクトで締める時も、6段階中の1番弱い力で締めたんです。
それでも折れてしまったんだから、、、、、これは不可抗力でしょう。
あんな無理矢理作ったようなボルトですから、
そりゃぁ~何時折れてもおかしくないですよね。

よし、気持ちを入れ替えて、
折れ込んでしまったボルトの破片を何とかして取りましょう。
2019 4 r26 52
この奥のクランクシャフトに折れた破片が入っていますので、
折角ここまで組んだんですが、もう一度全部取り外します。
別に、固着していて折れてしまった訳では無いので、
残ったボルトを取り除くのはそんなに難しくは無いハズです。



まぁまぁ、全然苦労しなかった訳では無いですが、
比較的スムーズには進んだと思います。
2019 4 r26 54
やっぱり丁度細くなっている所で折れたんですね。

困りました。
これでは新たな確認作業は一切出来ません。
このセンターボルトを何処かで作ってもらうか?
それとも、他にも必要になりそうな部品が有りますので、
まとめてBMW屋さんに注文を入れるか?

制作してもらうとしたら、
流石に数百円という訳にはいかないでしょう。
そんなに特殊という訳では有りませんが、
素材の購入から削り出し迄、
職人さんにはそれなりの金額を払わないといけません。

購入するのなら、
一品制作では無いので、そんなに高い金額にはならないでしょうが、
問題は在庫が有るのかどうか?
滅多に交換するような部品では有りませんので、
ひょっとすると在庫が無いかもしれません。
その場合、生産待ちなんていう事にも・・・・・

どちらも一長一短ですが、
とりあえず他の部品も頼みますので、
それと一緒にセンターボルトも頼んでみましょう。
在庫が無ければ仕方ないので、
多少高くなっても一品制作してもらいましょう。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する