FC2ブログ

2020-01

BMW R26 部分修理 其の伍

2019 4 r26 1




大体の目星は付けていましたので、そんなに時間がかかる事も無く、
2019 4 r26 21
オーナーさんから部品が送られて来ました。
よし、コレで作業再開。
まずはこのメインスイッチの解析からですね。



あれ?
これ、このままじゃ使えないな。
コレを使うなら、ヘッドライトのスイッチを別に取り付ける必要が有ります。
あまりハンドル周りをゴチャゴチャさせたくはないんですが、
元のスイッチは使い物になりませんし、
選択肢は一つだと思います。
でも一応、オーナーさんに確認を取ってみます。

・・・・・・・また部品待ちです。
オーナーさんが純正のリプロが無いか探してみるそうです。


某有名BMWショップにオーナーさんが問い合わせたところ、
メインスイッチのスイッチ部分は有るようなんですが、
ツメ部分は部品が無いようで、修復も難しいだろうと言われたみたいです。

まぁ、大方予想通りといいますか。
ヘッドライトスイッチの増設しかありませんね。
スイッチはクラシックタイプを使えば見苦しくはならないでしょう。
確か在庫も有ったはずなので、電装の修理を続けます。

もう一つの既存のハンドルスイッチ。
コレの確認から始めましょう。
2019 4 r26 22
この集中スイッチ、非常に便利なんですが、
本格的に修理をしようとすると、修理難度が高いんです。
ちょっと導通を調べたところ、
幸いにも今回はそこまでの修理では無さそうですが、
まぁ、ソコソコ難度です。

電装を本格的にやる前に、
ちょっと先にやっておきたい事が有ります。
2019 4 r26 23
ハンドルの固定が甘くて、車両を押し歩きするのも危険なんです。
チョチョイっとハンドルポストを締めれば済む話だったんですが、
2019 4 r26 24
大概はココにボルトが埋め込んであって、それを締めればハンドルが固定されるはず。
なんですけど、、、、、
ボルトの化粧キャップだと思っていたこのメッキ部分が外れません。
錆付いているのかと思いましたが、動きはします。
ただ、叩いても引っ張っても押しても外れません。
壊さないように慎重にやっていた事も有り、1時間ほど色々試し、
結果。
違うな、コレ。

根本的に間違っているのかも?
まさか・・・・・・
ハンドルポストの裏側に秘密が有ったりして?
2019 4 r26 25
ポストごとハンドルを取り外してみましょう。
2019 4 r26 26
ポストを固定しているこのナットを緩めてみたら、、、
2019 4 r26 27
え?
そういう事?
ハンドルポストを固定しているボルトが、
そのままハンドルも固定していたって事だったんですね。
じゃぁ、ポストのナットを締めれば万事解決。

無駄な時間をかけてしまいました。
こんなのBMWをやっている人からすれば当然の事なんでしょうね。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する