FC2ブログ

2020-01

ホンダ C92からCS92へ 其の参

2018 12 c92 2



以前までの保管場所が、一応屋根が有るとはいえ、半屋外みたいな場所でしたので、
劣化の進み具合も相当なはず。
そんな状況では、ポイントも恐らくは・・・・
2018 12 c92 19
あれ?
2018 12 c92 20
予想外にキレイです。
もっと錆や汚れでギトギトになているとばかり思っていましたが、拍子抜けです。

ポイント面に多少劣化がみられるものの、火花が飛ばないレベルではありません。
軽く面研をして、ポイントはOKでしょう。
そうなると・・・配線かメインスイッチが怪しいと睨んでいるんですが、
ヒューズから点検しましょう。
通常の菅ヒューズですね。
切れてはいませんし、導通が有る事も確認したんですが、
明らかに古い物でしたので、念の為に交換しておきます。

それとアース線ですね。
2018 12 c92 23
アース線自体もですが、フレームがそこら中錆びていますので、
なかなかボディーアースが取り難いのではないかと思います。
しっかりとアースが取れるように改善。
等々、そんな事をチマチマとやって、
コレで一通り点火系の電気のラインは確保出来たはず。
試しにキックしてみましょうかね。



弱いながらも火花が飛ぶようになりました。
よし、エンジンをかけてみましょう。
・・・・・・いや、ちょっと待って、
エンジンオイルって入っているのかな?

わざわざオイルを抜いて保管しておく事も無いと思うんですが、念の為に点検してから・・・・・



入ってない?
ディップゲージにはオイルが付着しません。
2018 12 c92 24
ドレンを抜くとごく僅かしか入っていませんでした。
危ない危ない、先入観で先走ってはいけませんな。
点検する所は点検してから。

改めて、オイルを入れ始動試験に移ります。
まぁまぁ、期待はしていません。
何とかエンジンさへかかれば、多少ガチャガチャ言っていても、
後で直せばいいんですから。
キック一発・・・弐発・・・・参発・・ボロロロン~
よ~し、エンジンかかった~~
ん?ちょっとアイドリングが低いか?
アクセルを離すと止まってしまいます。
キャブのアイドルアジャストスクリュで調整しようとするんですが、
スクリュを締め込むと・・・・・アクセルが固まってしまいます。
なんやコレ?どういう事!?
通常ならこれでアイドリングが上がる筈なんですが?
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する