FC2ブログ

2019-10

KH400 フレーム 其の弐

フレームの修正が上手く出来ましたので、
紛体塗装に出す準備をしましょう。

具体的には、
剥離剤を使って塗装を落としてから、
サンドブラストでの下地処理までをやります。

メインのフレームは・・・・あの大きさはウチでは無理ですね。
コチラは完全に業者さん任せになります。
出来ればこちらも何とかウチで下処理はしたいですけどね。


コチラが今回作業をする部品類になります。
2018 11 kh400 14
・トップブリッジ
・ハンドルポスト
・エンジンハンガー
・バッテリーBOX
・スウィングアーム
・センタースタンド
・サイドスタンド
・トルクロッド

結構有りますね。

まずは塗装の剥離ですが、
一気には出来ないので、
小物を先にやってしまいましょう。
2018 11 kh400 15
大きめの部品は一個一個やっていくしかないでしょう。
2018 11 kh400 16
ジェル状の業務用強力剥離剤を使いますが、
手荒れが・・・・・
しばらくはハンドクリームが手放せなくなりますが、、、仕方ない。
名誉の負傷みたいなモンですから、甘んじて受けましょう。

塗装の剥離が終わったら、しっかりと乾燥させてからサンドブラストです。
これがね、、、、、滅茶苦茶時間がかかるんです。
ウチのコンプレッサーが非力なのも原因だと思いますが、
サンドブラストの装置自体がそんなに良い物ではないですから。

全部作業が終わるのに丸3日以上かかりました。
これでは正直・・・・全部業者さんに任せちゃった方が・・・・・
今後はちょっと考えた方が良さそうです。
何でもかんでも自分で出来るようになるのは理想ですが、
手間を考えると商売として成り立つかどうか?

紛体塗装といえば、
有名なショップは何件か有りますが、
今回は近隣市の塗装屋さんに頼みました。
物が物なだけに、発送したら送料がかなり高くなりますので、
地元近くでやってくれる所が有れば、自分で持込出来ますからね。

さぁ、仕上がりはいかに?
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する