FC2ブログ

2019-10

トライアンフ T90 続・売る前にもう一度 其の壱拾弐

2018 11 t100 45




組み立てには何も問題は有りませんでした。
ギヤBOX、プライマリ共に順調に組む事が出来ましたので、
オイル漏れ、作動不良等が無ければ、
ミッション関係は完了です。
手で動かした限り、全部のギヤにちゃんとシフト出来ましたので、
多分大丈夫だと思うんですが・・・

液体ガスケットが乾くのを待ってから、オイルを入れ直し、
試乗に出てみます。
ひと月以上エンジンをかけていませんので、
若干の心配は有りましたが、
エンジンのコンディションが良いのか?
キック数回で簡単にエンジンは目覚めてくれました。

アイドリングも安定していますし、
ミッションからの異音等は今の所有りません。
まずは店の周りからですね。
距離が短いので2速までしか上げられませんでしたが、
問題は無さそうです。
もう少し距離を伸ばして4速まで入れてみましょう。



ちょっと変速時に固さが有りますが、
馴染んでくれば問題無くなると思います。
では、もっと距離を伸ばして試乗してみましょう。



出発してから1km位は快調だったんですが、、、、
アレアレ・・・・急激にパワーが落ちて・・・・・って、これ片肺!?
脇道にそれて停車、
軽く点検をしましたが、左側の火が飛んでいません。
手の届く範囲で配線をいじってみましたが改善せず。。。
仕方ありません。
何とか片肺状態のまま店まで帰りましょう。


何とか帰れました。
途中、一瞬正常に点火したりもしたんですが、
ほんと一瞬で、また片肺に戻ってしまいました。
これは確実に電気の接触不良の症状ですね。
2018 11 t100 62
作業台に上げてもう一度火花のチェックをすると、
何度キックしても左だけ飛びません。
2018 11 t100 63
片側だけなので、恐らくこの辺りの接触でしょう。
前回入庫時は腐っていた配線のギボシのみ交換しましたが、
今回は繋がっているギボシを全部交換します。
それに加え、
2018 11 t100 64
ギボシが繋がる端子も磨きます。
実はここでチョットやらかしましたが、ちゃんと修理しましたのでご安心を。
詳しくは・・・・・・・・・・書きません!!


う~~ん、一応患部のギボシは交換しました、火も飛ぶようになりました。
でも・・・・・・・不安が残ります。

簡単に出来る範囲で、点火系の配線を交換しましょう。
全体的に配線を張り替えるのはお金がかかっちゃいます。
ミッションの修理で結構な金額を払って頂くので、
その上に配線はキツイでしょう。
どの位効果が有るか解りませんが、ギボシを変えるだけよりはイイはずです。
今回は正常だった右側も含めて、出来る範囲で配線とギボシを交換します。

その後の試乗の結果、
30分以上の試乗を2回行いましたが、『快調』です。
2018 11 t100 66
オーナーさんに結果を伝え、
配線をやるのならやりますが、どうします?
と一応聞いてみたんですが、案の定今回はこのままで。
となりましたので、一旦納車。
出来るだけ遠出をしないように、近所を走るようにして頂いて、
配線は次の機会に回しました。




納車して一週間も経たず、、、
不調がまた出てきてしまったみたいです。
あ~~~~~なんでウチに居る間に出てくれないんですかねぇ~
もうリスクは説明済みでしたので、
オーナーさんには次回の修理代金を貯めて頂き、
時期を見てもう一度入庫ですね。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する