FC2ブログ

2019-07

マチレス G5 英車によく有るOEM 其の弐拾参

2018 3 g5 1



贅沢を言うなら、
2018 3 g5 154
ここら辺のゴチャゴチャした配線も含めてやり直したいトコロですが、
今回はそこまでの依頼は受けていませんし、
怪しいとは言え、現状使えていますので、決定的な欠陥が無い限りはこのまま使います。
・・・とはいえ、
2018 3 g5 158
こんな風に端子のサイズが合っていなかったり、千切れる寸前の配線には補修を施し、
こんなもんでしばらくは使えるでしょう。

この際なので、モゲたスロットルチューブを交換しましょう。
ウチの在庫に何点か有った筈なので、どれかが合うでしょう。





2018 3 g5 159
超難航しました。
スロットルチューブが4本中古で有ったんですが、
それとアクセルホルダーの組み合わせが上手くいきません。
ホルダーもいくつか有って、色々と組み合わせを変えてみたんですが、
ジャストフィットの組み合わせが無い!!
こんな物汎用品で出回っている物でしょうから、
何とでもなると思っていましたが・・・・甘かった。
結局数時間かけて選び、何とか使える物でエンジンの始動まではこぎつけましたが、
ちょっとこのまま使える代物ではないので、
新しくアクセルホルダーセットを取り寄せる事にしました。
この手の部品は国内の業者さんが持っているので、
2~3日の内には届くでしょう。

では、ノビノビになっているクラッチワイヤーを作成します。
今回、簡単に作ろうと思えば簡単に出来たんですが、
それだとクラッチワイヤーにしては細い物しか作れません。
それでも大丈夫なのかもしれませんが・・・・・・・
やはり後悔はしたくないので、手間をかけて納得の出来る物を作ろうと思います。

旋盤でちょっと工作します。
2018 3 g5 160
何を作っているのかというと、
2018 3 g5 161
2018 3 g5 162
コレ!
コレが有る事でより太いアウターが使え、
それに伴ってインナーも太く出来る訳です。
もっとこのアダプターの差し込みを深く出来れば尚良かったんですが、
このレバーホルダーではコレが限界みたいなので断念しました。

2018 3 g5 163
時間はかかりましたがクラッチワイヤー完成。
2018 3 g5 164
エンジン側の先端金具も丁度イイ物が無かったので作成しました。
いつものワイヤー作成より3倍位手間がかかりました。
でも・・・・・・・・満足の出来です!!
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する