FC2ブログ

2019-05

C15 出来るか?フルレストア 其の伍拾参

オイルコックの謎も解りましたので、
それに気を付けながらエンジンをかけたいと思います。
ほぼほぼ新品のエンジンですし、
オーナーさんは英車が初めてとの事なので、
ある程度はウチで「慣らし」までしておいた方が無難でしょう。

それに、色々と辻褄合わせをして組んでいる部分が有りますので、
安パイを取ってから本格的な試乗に移ろうと思います。
って事で、まずはアイドリングで15分位放置。
完全にエンジンが冷え切ってから、もう一度アイドリング15分。
あら?
2016 11 c15 346
オイル漏れが出て来ましたね。
しかも・・・・・
2016 11 c15 347
新しく切り出したガスケットが伸びて来ています。
ありゃぁ~、ヘッドカバーなら大して圧力はかからないであろうと思い、
安い方のガスケット紙で切り出したんですが、
意外と結構な圧力がかかるみたいです。
折角切り出したガスケットですが、コレでは使い物になりません。
高いガスケット紙で切り出し直します。
2016 11 c15 348
左が高い方です。

オイルパイプからの漏れは、面研をしてガスケットワッシャーも新しくしましたので完治。
ヘッドカバーガスケットももう伸びては来ません。
何日かに渡ってアイドリングテストをしまして、
ある程度エンジンもアタリが付いて来たでしょう。
ちょっと走ってみますか。
まずは2~300mの走行試験ですが・・・・・
クラッチワイヤーの状態が良くありません。
使えない訳ではないんですが、
長さが長い上にアチコチ合っていなくてガタが多い。
何か別の車種のヤツを間に合わせで使っていたんでしょう。
2016 11 c15 349

このままではカッコ悪いので作り直しましょう。
コレが意外と時間がかかってしまいました。
まぁ、ウチで出来る範囲での作業だったので、
これ以上オーナーさんの金銭的負担を増やさない様に、
割引は出来ますが、、、、
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する