FC2ブログ

2019-04

バッテリー仕入れについて

今日、昔からお世話になっている部品屋さんが来まして、
「話が有るんです」なんて言うから何かと思ったんですが、

「今後液入りバッテリーの取り扱いが出来なくなりました」
え?
今後って・・・・今月から?
そんな急に??

事情を聴いてみると、
メーカーからのお達しらしいのですが、要約すると、、、
4月からバッテリーを卸すのは、危険物・爆発物の資格を持っていて、
鍵のかかる保管場所を有している所にだけ卸す

って事らしいです。

まぁ、資格は取ろうと思えばそんなに難しい資格ではなかったハズですが、
保管場所ってなると、、、、ウチの部品屋さんは住宅街に有りますので、
そんな所にちゃんとした保管場所を作れる訳もなく、
他所に倉庫を借りるとしても、
バッテリーの売り上げが全盛期の何十分の一にも落ち込んでいるのに、
他所に倉庫なんて借りられませんよ。
って訳で、取り扱いが出来なくなったそうです。

そうなるとココが大事なトコロで、ウチはどうするかって事なんですが、
1・修理でバッテリーが必要な場合は、オーナーさんが入手して持って来て頂く。
2・ウチもお客様と同じように一般量販店からしか入手出来ないので、
  当然業販価格なんて有りません。
  (今までも無いのと同然でしたが)
  一般価格にウチの利益を上乗せという事で、高くなってしまいますが・・・
  それを了承して頂いた上でウチが購入。


新たな仕入れ先を探しますが、
おそらく見つからないでしょう。
そんな訳で、修理依頼を頂いたらその場でも説明しますが、
何卒ご了承ください。
スポンサーサイト



モトグッチ ストロネロ イタリアの長命バイク 其の参拾壱

sn 1



ブレーキの貼り直しが帰って来ました。
sn 209
今回はストロネロ純正のドラムでは無く、
何か他車種のドラムを使っていますので、
何ミリの厚さで貼ればよいのか解りません。
ですから、適当な厚さに貼って貰い、あとはコチラで削って合わせるという方法にしました。
sn 210
借り組をして、
ダメだとは思うんですが一応そのままドラムに合わせてみると、
sn 211
だよね、全然入りません。
思ったよりも削らないと入らなそうですよ。
しかし、削り過ぎてもいけませんし、
安全策を取って機械は使わず、手作業でヤスリがけして削っていきます。






メッチャ時間かかる・・・・・


ブレーキがちゃんと効く様になりましたので、
ちょっとだけ走ってみましょう。
ほんの少しの試乗だったのでまだ良く解りませんが、
結構低速トルクが有って面白いかも。
こうなると早くちゃんとした試乗がしてみたいんですが、
やる事はしっかりやらないとね。

そんなに酷くは無いんですが、ガソリンタンクの錆取り。
何だかタンクの中にまで下手な塗装をした時の塗料が入り込んでいるみたいで、
錆よりもソレが剥がれて来ないか心配。
一応ボルトと鎖を入れてガラガラやったんですが、
その程度では取り切れないですよね。
剥離剤でもぶち込みたい気分ですが、
再塗装する訳でもないので、そんな危険な事は出来ません。
sn 213

電装の最後の問題点、リヤブレーキスイッチをどうにかしましょう。
元のスイッチは、
sn 214
外側だけ残して中身空っぽですから、
修理では無くて新しい物を調達しないといけません。
前々から色々と考えてはいたんですが、
スイッチを引っ張るとONになるタイプはよく有るんですが、
これは普段はキックペダルに押されてOFFだけど、
ペダルを押し下げるとONになるタイプのスイッチです。
フロントのスイッチはこのタイプが多いのですが、
リヤは圧倒的に引っ張るとONが多いんです。
その中で見つけたスイッチ。
sn 215
画像撮る前にうっかり取り付けちゃいました。
サイドスタンドの仕舞い忘れ防止スイッチ、コレを流用します。
取り付け穴もそのまま流用出来ましたので、
我ながらナイスチョイスと思いましたが、
そんなには甘くありませんでした。

サイドスタンドのスイッチなので、バネが強いんです。
ペダルが戻らない・・・。
ペダルを戻す為に強目のスプリングを探し出し、
加工して何とか使える様になりました。
2~3回は作り直しましたが・・・

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する