FC2ブログ

2019-04

マチレス G5 英車によく有るOEM 其の参

2018 3 g5 1




基本的な点検からやっていきます。
メインスイッチは接触不良を直しましたので多分OK。
次にイグニッションスイッチ。
model14も同じスイッチを使っていたんですが、
これがとてつもなくダメなスイッチでして、、、、、
きっとコイツも・・・何て思いましたが、今回は大丈夫だったみたい。
とりあえずはこのまま行きますが、
構造上作動が不安定なスイッチなので、
出来る事なら違う物に交換したいですね。

電源は確保しましたので、
点火装置を見ていきましょう。
とはいえ、トランジスタ点火なのでやる事は大して無いんですが。
2018 3 g5 10
あれ?
何故ポイントが?
セミトラだったって事?
いや、セミトラってポイント使うの?

ワタシが知っている範囲では、
ガバナは使うが、ポイントは使わないのが”セミトラ”って認識だったんですが、
こんな物も有るんでしょうか?
2018 3 g5 11
配線はかなり怪しいですけど、導通はしています。
正直、どういった点火システムなのか解りませんが、
とりあえずこのまま作業を進めて行こうと思います。

ココまでは異常無し。
イグニッションコイルも正常だと思います。
ならば、
2018 3 g5 12
犯人はコイツ。
抵抗を計ろうと思ってテスターを当てても、数値が出ません。
完全にダメですね。
2018 3 g5 13
折角のチャンピオンプラグキャップですが、使えなければ無用の長物。
NGKのキャップに交換します。
ついでに、固くなっていたプラグコードも交換。

結果が解ってしまえば「そんな事」ですが、
故障診断は時間がかかるんですよ。
これで目出度くプラグに火花が飛ぶようになりました。
若干弱い気もしますが、エンジンはかかるでしょう。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する