FC2ブログ

2017-09

ライラック CF40 過去最強? 其の弐拾弐

よ~し、意気込んでいざ試乗。
ガソリンを入れようとして・・・・・・これってタンク大丈夫だったっけ?コックは?
疑問にぶち当たりました。

今までは別タンクからの供給だったので、その辺りを全く考慮していませんでした。
たしか、、、コックは一回掃除したと思ったんですが?
記憶が定かではないので念の為に掃除しておきましょう。
cf 98
オーナーさんの依頼内容に、コックからのガソリン漏れって項目が有ったような~

ガソリンタンクは・・・・見える範囲が狭いので何とも言えませんが、
見える範囲から予想するに、ダメではないハズ。
考えていても仕方ありません。
ガソリンを2L位入れてみましょう。



ポタ・・・ポタ・・ポタタタタタ

は~い、ガソリンコックやっぱりダメです。
もしかしたら、タンクとの接続ネジの部分からなのかと思って、
配管テープを巻いてみたんですが、
思いっきりコックバルブから漏れて来ました。

ど~しようかな・・・・部品。
何処かにリプロ品でも有りますかねぇ~

いや、これ位なら作ってしまうか?
っとしたら、材料は?
耐ガソリンゴム?
それともコルク?
この時、丁度外出する予定が有りまして、
丁度イイや、入手し易いコルクで一回作ってみよう!となりました。

バルブの厚さが解らなかったので、とりあえず数種類の厚さのコルクシートを購入。
cf 99
恐らく漏れの原因であろうバルブを作成します。
現物とピッタリ同じ厚さのコルクシートは有りませんでしたので、
2mmほど厚手の物で作成してみます。
まぁ、十中八九付いていたバルブは経年変化で痩せてしまっていると思いますので、
2mmプラス位でも丁度かもしれません。

で、出来上がったのがコレ。
cf 100
う~ん、どうでしょうかねぇ~
上手くいくといいんですが・・・・
早速取り付けてテストしてみましょう。



cf 101
完璧!
全然漏れて来ません。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する