FC2ブログ

2017-09

CL125 納車整備+純正風カスタム 其の壱

今年の2月、委託販売で新しいオーナーさんが決まったCL125。
スグには新オーナーさんの元へいっていません。

何故かと言いますと、
マフラーの制作に取り掛かった為なんです。
いつも通り『ミヤシタモータース』さんに制作を依頼したんですが、
ちょっと『ミヤシタモータース』さんが忙しく、
いつもよりも少し納車までに時間がかかってしまいました。
ですが、時間がかかっただけの甲斐は有りました。

めっちゃカッコイイです。
音もちょっとうるさくはなりましたが、良い音ですよ。
純正マフラーはこんな感じで、
2017 6 cl125 12
コレはこれでイイんですが、
残念な事に穴が開いちゃっていたんですよ。
アルミテープ等で一応塞いではあるので、廃棄漏れは無かったと思うんですが・・・・・

オーナーさんの意向でCL72風の直管マフラーにしました。
では、見て頂きましょう。
コレです。
2017 6 cl125 1
こだわったエキパイの取り出し部分。
2017 6 cl125 2
ほぼほぼ純正と同じ取り回し、
そして、
2017 6 cl125 3
このサスペンション部分の逃がし!
材質は鉄で、
オーナーさんのご希望で黒塗りにしました。
ヒートガードは純正を流用。
これによってまるで純正かの様な仕上がりになりました。
流石に本当の直管では音もうるさいし、
低回転のトルクがスカスカになってしまうので、
2017 6 cl125 4
ちょっとエンドだけ絞りました。
是非とも音を聞いて頂きたいですが、、、、、、
上手く伝わらないですからね。

コレは商品化出来るんじゃないかという位の出来になりました。
量産してコストを下げれば・・・・
何て事も考えましたが、CL125に乗っている人ってどれ位いるんでしょう?
・・・・・・・・・・・無いか・・・・・・・・でも、
作って欲しいという方がいれば作成出来ますので、ご相談下さい。
価格はコレで10万円位です。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する