FC2ブログ

2016-08

A7 アベンジャー どこまで? 其の参

これはこれは、まさかこんな事になっていたとは・・・・
一体どうしてこんな事になったのか?
原因は解りません。
でも、原因なんてど~でもいいんです。
果たしてこの状況が軽傷なのか重症なのかが問題です。

錆び付いていたのでシリンダーを外すのに少々梃子摺りましたが、
k a7 11
無事にシリンダーを外す事が出来ました。
ピストンの状態を見てみましょう。
k a7 12
k a7 13
まぁ・・・・交換ですよね。
でも、これ位は「有り得るかな?」とは思っていました。
ピストン位なら部品は何とかなるでしょう。

問題はクランクです。
クランクまで何か不具合が有ると厄介ですね。
k a7 14



ダメだ。
クランクまで錆が進行しています。
左側は問題無さそうなんですが、
k a7 15
右側だけサビサビです。
k a7 16

右側にだけ水でも入ったんですかねぇ~
コレは完全にエンジンのフルオーバーホールが必要です。
簡単にいくとは思っていませんでしたが、ココまでとはね・・・
引き上げの時に「とんでもなくお金かかりますよ」とは言っておきましたが、
念の為にオーナーさんには報告しておきましょう。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

何かご用命が有れば直接ご連絡下さい。
042-654-2115
090-2472-1837
xstx650@sirius.ocn.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する