FC2ブログ

2013-08

利益は出るのか? メグロSG 其の壱拾

塗装する部品を「ミヤシタモータース」さんに持って行って数日後、
野暮用が有って寄ってみたんですが、
何と何と・・・・問題が発生していました。

持ち込んだ部品をサンドブラストしてもらっていたんですが、
塗装が剥がれてみてビックリ!!
フロントフォークカバーが溶接で継ぎ足してあったんです!!!
なぁにぃ~~~~~~

やられたっっっ!
とは思いましたが、ようやくこれで違和感の謎が解けました。
車両を引き上げに行った時から、何だか違和感を覚えていたんです。
当初は、リヤサスをローダウンしているんだと思ったんです。
その根拠として、取り付け方法が違うサスを、無理矢理取り付けていましたので・・・
それに、SGのサス長がちょっと短い気がしたんです。
リヤフェンダーとタイヤの隙間も変でしたし。

しかし、ミヤシタさんに指摘されたんですが、フレームと足周りだけにして見た時、
ローダウンした様子が無いんです。
リヤサスだけローダウンすると、辻褄が合わなくなる事が有るんですが、
その形跡が有りません。
やっぱりワタシの勘違いだったんでしょうか?
違うサスを使っているのは確かですが、サス長までは変えていないんでしょうか?

そう思っていましたが、どうやらフロントも延長して、
きちんとチョッパースタイルにしていたようです。

あの妙に思っていたフロントフォークの構造も、これで合点がいきました。

一応オーナーさんに確認を取って、ノーマルスタイルに戻す事にします。
って事で、フロントのインナーチューブですよ。
IMG_9749sg.jpg IMG_9750sg.jpg
ココで延長しているんですね。
全く・・・・・こんなにちゃんと造りやがって・・・まんまと騙されました。
さて、外れるでしょうか?
IMG_9751sg.jpg
こういう時に活躍する便利工具も全く歯が立たず・・・
熱を加えてみてもムリ。
どーしたものか考えた結果、
延長部分に穴を開けちゃいます。
どーせこの部分は使いませんから、穴を開けても問題無し。
IMG_9752sg.jpg
焼きが入っていないか心配しましたが、流石にソコまではしていなかったみたいで、助かりました。
IMG_9753sg.jpg
こうやってシャフトを通せるようにしちゃえば、、、、、
IMG_9755sg.jpg IMG_9754sg.jpg
見事外れました。

比べてみると、
IMG_9756sg.jpg
これだけの差があります。
丁度10cmですね。
あの2段式になっていたフォークスプリングも不要という事です。
ど~りで継ぎ接ぎスプリングだった訳ですよ。

今回は作った人が見事でしたね。
キレイに一本取られた気がしました。


よし、もう一本のインナーチューブも外しちゃいましょう。





全っ然外れない、、、、、、、、、同じようにやってもコッチはビクともしません。。。。
ま、まぁ、、、塗装やスポークが上がってくるまで時間がありますし、
その間に何とか。。。。。。。

スポンサーサイト



テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する