2008-12

禁断の・・・・TX750追加修理

う~ん、暇ですね。
お金も有りませんし、何かお金がかからず出来る作業はないかなぁ~

目に留まったのは問題児TX750!
そういえば、こいつのエアクリーナーを造ろうと思って、部品は買ってあったハズ。
これ以上手間をかけたくはありませんが・・・・
他に出来る事も無いので、何もしないよりはイイでしょう。

IMG_2278.jpgIMG_2279.jpg
残念ながら純正では部品が出ませんからね、
「無しでもイイかなぁ~」なんて思っていたのですが、
折角なので造ってみましょう。

まずは分解します。
IMG_2280.jpgIMG_2281.jpg
IMG_2282.jpg
すでに剥がれかけていたので、結構すんなり。
歪んでしまっている部分もありますから、後で修正しましょう。

IMG_2604.jpg
残っているボンドを取り除いて、出来る限り歪みを修正。

まずは枠を貼り付け。
IMG_2613.jpg
完全にくっ付くまで上に重石をのせて1日放置。

スポンジ部分はこれを使います。
IMG_2605.jpg
デイトナのターボフィルターシート、¥2980!!
      高い!!!!
普通のスポンジでもいいかなと思ったのですが、
「それじゃぁガソリンで溶けちゃうよなぁ」
という事で、背に腹は代えられぬ・・・・・

片面ずつ接着しますので、一方をやっている間にもう一つの作業を。

エアクリーナーの出口に網を張って、
BOX内に密着する様に薄いウレタンでクチを付けます。
IMG_2615.jpg

スポンジが片面しっかりとくっ付いたら、いよいよ完成秒読み。
もう片方を接着します。
重石をのせて、もう一晩放置しましょう。

IMG_2617.jpgIMG_2618.jpg
出来上がり~

取り付けてみましょう。
IMG_2620.jpg
フフフ。
自己満足。
スポンサーサイト

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ハイジェット 修理

旧車でもなく、2輪でもありませんが、やらない訳にはいきません。
ハイジェット君を修理しましょう。

あのままでは修理不可能なので、あそこのブラケットを取り外す事にしました。
ところがこれが思っていたより大変。
IMG_2692.jpg
なれない4輪作業、だいぶ時間がかかってしまいました。
で、外したブラケットがコレ。
IMG_2693.jpg
きっと普通のディーラー等では即交換になるのでしょうが、
お金が無いので溶接で直します。
IMG_2695.jpg割れた部品と本来の取り付け位置

IMG_2696.jpgこうやってくっ付いている物なんです。

IMG_2697.jpg裏から見た所、こんな力がかかる所なのに、この一辺だけ?

ちょいと疑問は残りますが、
IMG_2698.jpg
元の様に溶接。
補強しとくべきだったかなぁ・・・・・

ダメだったらダメだった時で。

ああ、余計な仕事で本来の仕事が出来ない。
今月の稼ぎがぁ~!


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

本日の不幸

本日は、ほぼ外出中でした。
(何時もやろ!ってツッ込まれそうですが)

1つは立川市役所へナンバーの返納。
もう一つは、青梅へ引き上げ。
あまり寝ていなかったので、睡魔と闘いながら、
愛車であるハイジェット君を走らせていました。

で、
IMG_2690.jpg
見覚えの有るこの車両を引き上げてきたのですが・・・・
帰り道の途中・・・・・事件は起こりました。
秋川駅周辺、あと15分か20分位で帰り着くと言う所で!!

快適に走行出来ていたハイジェット君のクラッチが、
バツン!!と言う異音と共に、全く利かなくなりました。
「うっわ~、クラッチワイヤー切れよった」
そう思って路肩に車を止めて、ワイヤーを確認しようとペダルを見たんですが・・・・・・・
??何かオカシイ??
ワイヤー切れて無さそう??
ってことは何?
ン?これは・・・・もしかして・・・・
IMG_2689.jpg
解ります?
解り易い様にワイヤーを横にずらしてみましたが、
ワイヤーのアウターを固定している鉄板がモゲました。

そ~来たか!!
ワイヤーが切れてしまったのよりは何とか帰れそうかな?
何時も積んでいるタイダウンベルトで、残っている台座にぐるぐる巻きに固定して、
何とか走れそうです。
「頼むよ!家まででいいからもってチョーダイ」

走っているうちに段々遊びが大きくなってきます。
なるべくクラッチを使わない様にして走っているのですが、
残り1km、もうクラッチが切れません!!
ああ、後ろの人ゴメンナサイ、、、、、

はぁ~何とか帰り着きました。
どうしましょう?溶接するにもこのスペースではキビシイですし、
部品を外すにしても一体何処まで外せばいいのやら・・・・・

なんだかこのTX650をやるとイイ思い出がないなぁ。
オーナーさんも言っていた様にナンバーが悪いのか?
何か憑いているのか?
・・・・・・・お払いしとく?

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ヤフオク生活への道 第二弾

売れないっすねぇ~
エルシノア全くです。


仕方ない、第二弾発動です。
IMG_2658.jpg
ウチの中では大型車両、SRを出しましょう。

何時だったか書いたと思いますが、
ウチに来た時は中途半端なトラッカーみたいになっていて、
正直、う~ん状態でした。
それでも色々な付き合いの関係上、結構高めで買い取ったんです。

色んな物を買い足して、補修して、大分費用がかさんでしまったのですが、
まだ足りません。
チェーンケースが無いんですよねぇ、

これも中古品を探そうと思ったのですが、
『溶接の練習も兼ねて自作してみよう!
チェーンケース位は造れる様になりたいね』
って事でやってみました。

IMG_2650.jpg
まずはダンボールで<こんな感じ~>を造ってみます。
この位のよくある形もいいのですが、
英車等に有る、ハーフカバータイプもいいですよね。
迷いましたが、まずはハーフカバータイプを造ってみます。
気に入らなければ切ってしまえばいいんですから。

IMG_2651.jpg
まずは鉄板の切り出し、今回も1mm厚の鉄板を使います。
次に、コの字に曲げないといけません。
ベンダーが有れば非常に楽に出来るのですが、
そんな物がある訳も無く、こうやって曲げてみました。
IMG_2652.jpg
作業台の端に固定。
あとは力技でグイッと。
・・・・・・意外と曲がらないものですね。

苦労してコの字に曲げた後は、
車両に仮付けして確認。
IMG_2654.jpg
やはり曲線を造って、スプロケットまで半分位カバー出来ないと変?

とりあえず、取り付け用のステーとナットを溶接。
サスペンションに干渉するので逃げを造ります。
カットしてしまえば簡単ですが、
サスペンションがチェーンの油で汚れてしまいそうなので、
トーチで加熱してハンマーで叩き、凹ませます。
IMG_2657.jpgIMG_2656.jpg
IMG_2655.jpg
こんなん出来ました~

イマイチやなぁ~
という事で、チェーンケースは無いのが前提で、希望者には差し上げましょう。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

トーハツ PK 再開? 弐

さて、この降ろしたエンジンをサクサクッと分解していきましょう。
IMG_2583.jpg
コイルやポイントの付いている右側の円盤、左のプーリーを外して、
腰上を分解します。
腰上は前回分解しているので楽勝です。
IMG_2586.jpg

で、クランクケースを割るんですが、2ストロークエンジンなので特殊工具が必要です。
ところが、ウチには有りません。
いい加減欲しいのですが、高いんですよね特殊工具って・・・
今回の修理代が入ったらちょっと検討しましょう。
今回は自作で乗り切ります。
IMG_2587.jpg

周囲をプラハンでコツコツ叩きながら、真ん中のネジを少しずつ締めていきます。
すると・・・・・呆気なく「バカンッ」とケースが割れました。
もう少し手こずるかと思っていたんですが、意外でした。
IMG_2588.jpg
問題と思われるシールのサイズを確認した所、
なんと!現行の市販品で同じサイズが有るじゃないですか!!
本来がこのサイズなのか?加工してこのサイズの物を使える様にしたのか?
真相は定かではありませんが、何とかなりそうな予感がしてきましたね。

後は内燃機屋さんに相談して、腰上が上手くいけば・・・・・
よし、コンロッドの小端部ブッシュも造って貰わないといけないので、
コンロッドを外してシリンダー、ピストンと共に内燃機屋さんにGO!!です。

IMG_2590.jpg
何やコレ!?
大端部のボルトなのですが・・・・・・・・
四角い・・・・こんな工具持ってません・・・・・・・・・
造りますか・・・・・・・
ヤル気減速・・・・・・・・・

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

トーハツ PK 再開? 壱


全文を表示 »

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

本日は・・・

本日のメインお仕事は引き上げです。

目黒区まで行って参りました。
いや~、やっぱりオラは都会には住めねぇ~だ。
田舎がイイな、やっぱり。


何を取りに行ったのかと言うと・・・・
IMG_2674.jpg
さて問題です。
このバイクは何でしょう? ウチではもうお馴染みです。(ちょっと違うけど)

修理ならスゴク嬉しいんですけど、
ウチの在庫車両になりました。
エルシノアもまだ売れていないのに、在庫車両が増えてしまった・・・・
まぁ、以前から機会が有れば手に入れようと思っていたので、
嬉しいのは嬉しいんですけど・・・今月まだ収入が無いんですよね、、、、、

もし欲しいという方がいたらお早めに!
詳細はまた後日。


前オーナーさん、お得な値段で譲って頂いてありがとうございました。
有効(?)に活用させて頂きます。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ついに・・・

とうとうこの時がやってきました。
ウチもヤフオク生活に突入です。

やっぱり修理だけでは食っていけないですからね。
仕方ないんですけど・・・・
手塩にかけた車両を何処ぞの誰かに売ってしまうというのは・・・・
正直、あまりイイ気分では有りません。
やっぱり店頭で見て貰って、何かピンとくるモノが有る人に乗って貰いたいのですが、
そんなの待っていたら何時になるか解りませんし、
嫁さんの視線がそろそろ白を通り越して無関心になりつつあるので、、、、、


手始めにエルシノアですかね。
売るとなると、ちょっと手直しをしないといけません。
自分仕様にしていたので、色々と突っ込み所は満載なのですが、
他の所は目をつぶって貰って、ココだけ治しておきましょう。

それは、電気!
昼間は良いんですが、暗くなってヘッドライトを灯けると、
ウィンカーの灯きが悪くなるんです。
スイッチを入れてから6秒位たたないと灯かないんですよ。
これではとても公道では使い物になりません。(私は使っていましたが)
IMG_2642.jpgIMG_2643.jpg
まぁ、夜に乗らなければ良いんですが、そうも行かない時も有るでしょうし。

困ったなぁ。
色々やってみたんですが、どうも上手くいかないんですよねぇ。
原因は充電量不足だと思うのですが、新設したレギュレータが良くないのかなぁ?
かと言って、元の様にレクチだけにしても良くないし。
IMG_2644.jpg
新品を付けてもダメでした。

何か良い物がないかなぁ~
部品を探していると・・・出てきました。
IMG_2645.jpg
ブリッチダイオード
ダメ元でやってみた所、なかなか良いんです。
これでいきましょう。

これでも少々ウィンカーの点滅初めが遅いですが、
以前よりはだいぶマシです。
後はもう少しヘッドライトが明るければ・・・・・・
IMG_2646.jpg
正に行灯!
ボヤ~って感じで、とても前方を見る為の物ではないですね。
まぁ、旧車っぽいという事で、、、、


良い買い手が見つかる事を祈って、
いざ、出品!!

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ロイヤルエンフィールド 日頃から・・・

別に私の物ではないので、余計なお世話かもしれませんが・・・・
IMG_2507.jpg
保管状態が悪過ぎる!!

エンジンをやってウチを出たのが今年の3月。
もちろんその時はキレイに磨いて送り出したのですが、
今回再入庫したのが11月初め、
IMG_2510.jpg
めっちゃ粉(アルミのサビ)ふいてるし、
IMG_2509.jpg
オイ!錆び過ぎやろ。
ブレーキカムの調整ロッドは新品を使った筈やで、
いくら保管場所が悪条件とは言っても、それならそれでちゃんと手を掛けてあげんと・・・・
今回の様にまたエンジンかからなくなるで。

何時もピカピカにしておけとは言わんけど、
日頃から手をかけているかいないかで、バイクの機嫌は格段に違いますからね。

という事で、エンジン不動という事と、
ウィンカースイッチの不具合(灯いたり灯かなかったり)の修理です。

エンジン不動というのは、キャブのガソリンを抜いてバッテリーの交換で完了。
IMG_2511.jpg
抜いたガソリンには水が混入していましたよ、やっぱり。

ウィンカースイッチは、以前やったBSAのC15と同じヴィンテージタイプが付いています。
もしやと思って開けてみると・・・・・
IMG_2517.jpgIMG_2518.jpg
C15と同じ様にイモネジが抜け落ちて、配線がちゃんと留まっていません。
配線が燃えなくて良かった。
使っていないネジを抜いて、必要なネジはちゃんと締め付けておきます。
ハンダで留めてしまったらいいんでしょうけど、それもそれで一長一短がありますからね・・・

今度こそはちゃんと面倒を見る様に、
「耳タコ」出来るまで言い聞かせて送り出しましたが・・・・
う~ん、どうなんでしょうねぇ~、しっかりやってや~。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

XS650SP 売っちゃうの? 其の伍

「其の伍」なんて言っても、後は大して書くことが無いのですが・・・

相談したブレーキマスターの件は、
流用できる新品を持ち主の車屋さんが探してくると言うので、
とりあえずそれ待ちです。

その間にキャリパーの方をやっておきましょう。
マスターがあんな状態なので、こっちも大体想像は付くんですけど、、、、
やっぱりピストンが抜けないっス!

何かの時もやりましたが、潤滑剤で浸け置き。
それでも全くラチがあかないので、バーナーでちょっとキャリパーを暖めます。
やたらと熱を加えると、歪みそうなのであまりやりたくは有りませんが、
他に有効な手段も思い付かないので・・・・

キャリパーが暖かいうちにエアーを送り込みます。
スパコーン!!
エエ音と共に見事抜けましたよ。
これでも抜けなければ最終手段しかないですからね。

IMG_2519.jpgIMG_2520.jpg
あれ?
意外とイケそうですか?

IMG_2521.jpg
そんな訳無いですね、
やっぱり状態は良くないです。
それでも、イチバチか使ってみるしかないんです。
(マスターに余分なお金がかかってしまう為)
シールもだいぶ怪しいですが再利用。
せめてキャリパーのシール溝だけでもちゃんとキレイにしておきましょう。
IMG_2523.jpg

で、新しいマスターが届きました。
IMG_2524.jpg
なかなかイイじゃないですか。
一応これでブレーキも効く様にはなりましたし、
心配していたキャリパーからのフルード漏れも有りませんので・・・・
これにて作業終了っす。

もしYAHOOオークションなんかで見かけたら宜しく
結構お金かかってますので・・・それ以上に手間も。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する