2008-02

ロイヤルエンフィールド 其の四

では、早速部品を手配しましょう。
国内に代理店があると楽ですねぇ、
仮にも新車で販売しているんですから当たり前なのですが、
「部品が無い!!」って探し回らなくていいのは楽です!!

部品が来るまでに、ヘッドを分解しましょう。
IMG_1695.jpg
このカーボンを綺麗に落したら気分爽快ですね。
バルブを外します。
IMG_1696.jpg
350ccにしてはぶっといステムなんですよ。
8.5mmありますからねぇ。

燃焼室のカーボンをゴリゴリ落して、
今回はバルブを再使用するので、バルブも磨きます。
合わせ面に張り付いているガスケットもしっかりと取り除いて・・・・・

そうこうしている間に部品が届きました。
プッシュロッド
ロッカーアーム
ガスケット
そして、ハイコンプピストン
スタンダードのピストンと値段が大して違わなかったので、
どうせなら・・と言う事でやっちゃいます。
IMG_1703.jpg
ノーマルピストンと比べてみました
圧縮比は7.5:1から8.0:1になるそうで、
聞いた所によると、だいぶ出足が違ってくる様ですよ。
ハイコンプピストンは組んだ事が無いのでチョット楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ロイヤルエンフィールド 其の参

いやぁ~
   良かった!!


内心、「お金が無いので今回はそこまでで・・・」なんて言われるんじゃないかと思ってたんですが、
「どうせやるなら中途半端な事はしないで、いっちゃってください!!
という嬉しいGOサインを頂きました。

ホント、嬉しいですねぇ~
「愛」がありますよ「愛」が!
期待を裏切らない様にしっかりとやりましょう。

早速ヘッドを外しましょう。
IMG_1694.jpg

シリンダーを覗いてみると・・・
IMG_1686.jpg
やはりそんなに酷い物ではありませんが、やっちゃってますね。
シリンダーを外してピストンも外します。
   IMG_1692.jpg
      IMG_1693.jpg
これを見ると、一応エンジンがかかるとしても、「そのままにしなくて良かった」って思いますよね。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ロイヤルエンフィールド 其の弐

では、まずエンジンをかけてみようと思うのですが、
その前にOILをチェックしてみましょう。
・・・・・ちょっと少ないですねぇ、下限ギリギリ位です。

で、エンジンをかけてみると、
確かに機械ノイズが大きいですね、「ガチャガチャ」音がします。
でも、止まりそうな気配は無いので、腰下は免れたのでしょうか?
腰上は十中八九焼けてますね。

手始めにプッシュロッドが曲がっていないか見てみましょう。
IMG_1679.jpg
圧縮上死点を出して、プッシュロッドをクルクル回してみます。
ヤッパリ曲がってますね・・・

さぁ、開けましょうか。
IMG_1681.jpg
カバーを開けて、
        IMG_1682.jpg
ロッカーアームを外します。
                IMG_1683.jpg


ロッカーアームも若干焼けてはいましたが、思った程では無かったですね。
もっとガジガジになっていると思いましたけど。
IMG_1684.jpg
プッシュロッドは結構曲がってますね。
ボール盤に挟んで回してみると良く解ります。

さぁ、これからどうしましょうか?
これ以上やると、確実にお客さんの言っていた予算をオーバーしてしまいます。
何も問題無い事は無いのですが、プッシュロッドさへ交換してしまえば、
何とか走る事は出来るでしょう。
「いくらでもお金は有る」なんて人ではないので、
後はお客さんの「愛」によりますね。
お伺いをたててみましょう。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ロイヤルエンフィールド 其の壱

覚えている方が居るかどうか解りませんが・・・
IMG_1677.jpg
去年の夏頃、再メッキやら車検やら、結構なお金をかけて作業をしたインド製のロイヤルエンフィールドです。

9月の終わり頃に納車して、その後しばらく音沙汰が無かったのですが、
年末頃に電話があって、
高速道路を走行中に突然止まってしまい、
何とかエンジンはかかったのですが、エンジンの機械ノイズがヒドイ。

と言う事でした。

マサカね?
と思いつつ、「OILはちゃんと入っていますよね?」と聞いてみた所、
「車両を受け取ってから見ていないけど、OIL交換してもらったんだから大丈夫ですよね?」
「えっ! 走る前にOIL点検してないの!?ダメだよそれ!!」
案の定、OILは入っていませんでした。

私がスグに向かえる状態ではなかったので、高速を降りてもらい、
近くのバイク屋さんでとりあえずOILを入れてもらって、
その時は何とか家まで帰ることが出来た様です。

その後、ウチが入庫出来るまで待ってもらい、
1月の終わりに引き上げに行きました。
IMG_1678.jpg
運が良ければ腰上だけでいけると思うのですが。
どうでしょうかねぇ・・・・・

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

エルシノア MT125 其の壱拾伍

メッキ、メッキ、メッキに出しますよ!!
IMG_1594.jpg
いつぞやの様に、店の隅に移動して部品を外していきます。

出来る事ならば、全てのメッキ部品を出したい所ですが、
予算の都合上、選別します。
サビの酷い物を選んでいくと、
IMG_1597.jpg
IMG_1598.jpg
なんだか全てに近いですね。
多分90%位でしょうか・・・・選別の意味が無い・・・・・・・

Fフォークのインナーチューブも、福岡の「東洋硬化」さんで再メッキしてもらって、
他の物は何時もの様に「宇都宮機械」さんに送ります。

IMG_1604.jpg
リムとスポークもメッキに出そうと思い、タイヤを外したのですが・・・・・・・・・・
すごいサビ。
ボロボロサビが落ちてきます。
IMG_1605.jpg
バンドを外すのが怖い!


IMG_1606.jpg
案の定、サビついていてニップルが回りません。
潤滑剤をかけたり、熱を加えたり、叩いたりしてみたのですが、全く緩みません。
ショ~ック!!
メッキに出す事が出来ません!!!!!
スポークはメーカー在庫が無いので、強硬手段に出る訳にもいかず。

仕方ないので、リムとスポークは磨きだけですね。
がっくり。。。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

W1S 其の伍

その問題とは・・・・旧車のキモである電気です。
充電していないんですよ、このW1Sも。

バッテリーは新品を卸したて、(オーナー談)らしいので大丈夫でしょう。
比重を計りましたが大丈夫でしたし、
となると、十中八九レギュレーターではないかと思いますが、
一応調べておきましょう。

調べた結果、ダイナモではバッチリ発電しています。
ダイナモレギュレーター間もしっかりと電気が来ていますので、
レギュレーターレギュレーターバッテリー間のどっちかでしょう。
で、レギュレーターの出口で調べてみたら、電圧が上がってきません。
多分コレでしょう。

一応気になったので、
IMG_1652.jpg
          IMG_1670.jpg
このヒューズBOX周りの継ぎ接ぎ配線を処理します。
IMG_1671.jpg
ついでにブレード型に変更。

レギュレーターですが、
IMG_1648.jpg
バッテリーケースの裏に付いています。
IMG_1650.jpg
カバーを開けて調整をしてはみたのですが、一向に変化がありませんね。
ちょっと値段が張りますが、リプロ品のレギュレーターに交換してみましょう。
埼玉の「モリヒデオートサービス」さんに注文します。
Wに乗っている人ならば、知らない人は居ないと思いますが、
スゴク有名な所で忙しい方なので、もし問い合わせ等する際はちゃんと時間帯を守りましょう。
たしか、PM5:00~8:00までだったと思います。

あとは交換すれば終わりやな!
と思っていたのですが、突然オーナーさんが「スグに欲しい」と言ってきました。
エ~あと少しなのに・・・・・部品が来るまではまだ相当時間がかかります。
そうなると、車両は渡してしまって部品を後で送り、自分で取り付けてもらわなければなりませんねぇ。

しかし、ナンバーも取っていない車両をそんなに急いで何に使うのでしょうか?
キャブの方も、エンジンがかかる様にはセッティングしていますが、
走るかどうかは解りませんよ。

このまま渡したくないなぁ~
本心は!・・・・・でもオーナーさんがイイと言うので仕方ありません。
以前にも書いた様な気がしますが、
最近こんな中途半端な終わり方が多い。
そんな半端な仕事はしたくないんやケド。

背に腹は代えられません。
これにてW1S終了です。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

MT125 エルシノア 外伝

本日、ってもう昨日の事ですが・・・・
正真正銘部品取りのMT125を配達に行ってきました。
IMG_1733.jpg
           IMG_1734.jpg
配達先は以前も紹介した、相模原の「オレンジツリー」さんです。

以前から良い部品取り車は無いかと相談されていたのですが、
ちょうど知り合いの所に、「3台まとめて引き取ってくれるなら譲ってもいい」
と言う人が現れまして、
状態は見ての通りスクラップ寸前ですが、
まだ使える部品は有りそうです。

と言う事で、前日に引き上げに行って、次の日に配達です。

ウチから1時間半位でしょうか?道を確認しながらだったので少々時間がかかりましたが、
IMG_1735.jpg
到着しました。
スゴイ雰囲気の良い所です。
これは旧車が集まるのも頷けますね。

「こんなボロ、3台もいらんわ!」
と言われる前に、美味しいコーヒーを奢って頂いて、
無理やり押し付けて帰って来ちゃいました。
IMG_1736.jpg
まぁ、部品をバラして売れば、少しはお金になるんやない?
メーカー欠品の部品もあるし・・・・・・
愛車の予備部品として有効に活用してくれい!

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

今日の驚き!!

今日は本当に驚きました。
でも、イイ意味での驚きですけどね。

半夜勤明けで、ボーっとした頭のまま午前中を過ごしていると、
何やら宅急便が届きました、「はて?荷物が届く予定は無いハズやけど、何処からやろ」
送り主を見てみると、????誰????
品物を見てみると、GB400フロントフェンダー
「え!?なんでこれがココに!?!?」
IMG_1738.jpg

それは、数日前に私がオークションで落札し損ねた物でした。
「!!!!!アカン!! やってもうた!!!!!」
私は、落札し損ねたのは思い違いで、落札出来ていたのに連絡をしなかったので、
出品者の方がシビレを切らして、送り付けて来たのかと思ってしまいました。
(冷静に考えればそんな事はありえないのですが・・・)

急いでメールをチェックしたのですが、出品者からの連絡は何も有りません。
自分の落札リストを見ても、確かに私以外の人が落札しているハズなんです。
一体どういう事なんや~
完全にパニック!
次点落札者ってヤツですか?それって連絡無いの?
住所何で解ったの?公開プロフィール?

その時、このブログの事を思い出しました。
「もしかして、このブログを見てくれた誰かが、私の代わりに落札してくれたのかも」
コメントを見てみると・・・・ありました。

何とありがたい事でしょう。
ウチの現状を不憫に思ってくれた方が、『差し入れ』てくれた物でした。
本当に、<捨てる神あれば拾う神あり>とでも言いましょうか。
<目からウロコ>の状態です。
色々とあって少々凹んでいた自分が愚かしく思えてきます。
やはり、世の中は良い人の方が多いんですね♪
今日の方しかり、応援のコメントをくれた方しかり、直接来てくれた方しかり、
よ~し!!そんな人達に少しでも恩返しが出来るように頑張りますよ!

T・Hさん本当にありがとうございました。
本来ならば直接お礼を申し上げる所ですが、お名前しか解りませんので、
失礼かと思いますがこの場にてお礼申し上げます。
つまらない文章でしょうが、お暇な時はどうぞお付き合い下さい。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

W1S 其の四

キャブのオーバーホールキットが届きました。
今回は大阪の有名なキャブ屋さん、
「山之内キャブレター」さんから部品を分けて頂きました。
IMG_1635.jpg
「SA」用らしいですが、「S」でも使えるようです。

IMG_1637.jpg
               IMG_1638.jpg
ニードルバルブとバルブシートの形状が違いますが、使用するには問題無いでしょう。
マニュアルによると油面の高さは27.5mm前後なのですが、
そんなの無視!
適当です。


組みあがったキャブを液体ガスケットを使ってしっかりと取り付けます。
IMG_1641.jpg
簡易同調調整をして、液体ガスケットが乾くまで待ちます。

これでエンジンはかかる様になると思いますが、調子はどうでしょうかねぇ?
エンジンをかけてみると、ちょっと手こずりましたが、ドドドンッ!!
と意外と良さそうです。
でもやはり右側の調子がイマイチ。

始動性を良くする為に少々調整をしまして、
次なる問題へ・・・

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

トライアンフ T100 其の弐

部品は頼んであるのですが、何時来るのか不明なので、
業者さんに頼んで直してもらう事にしました。

ついでに、カバーの割れている部分も直らないかなー
なんて思ったのですが、言ってみるものです。

ジャ~ン
IMG_1688.jpg
スゴイ!!!綺麗に直ってる。

ビフォ~
IMG_1601.jpg

        アフタ~
        IMG_1689.jpg
          IMG_1687.jpg

すばらしー出来です。
ありがとうございました「森安研究室」さん。
いつも無理ばかり言って申し訳ないです。でも、今後もこんな仕事ばかりですがヨロシク!!

  チャンバー、マフラー製作は「森安研究室」へ! え~仕事しはりまっせ~

只直した訳ではありません。
肉厚が元々薄いので、今回はちょっと強化して作って貰いました。

それに伴って、ワイヤーのエンドも交換
IMG_1690.jpg
左の物から右の物へチャッチャと交換。

はい、出来上がり。
最初から頼めば早かったなぁ。
反省!!!
IMG_1691.jpg

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

W1S 其の参

嫌な予感はしますが、タペットクリアランスが詰まっているだけなのかもしれません。
まずはそこから点検していきましょう。
IMG_1630.jpg
しかし、このオーナーさん乗りもしないし、磨きもしない、メンテナンスも自分ではやらないんですね・・・・・
ちょっと磨けばスゴク綺麗になるのに。


IMG_1633.jpg
いや~良かった良かった。
右側の圧縮が低かったのですが、
右のクリアランスが吸排気共に全く無し。
左は逆にちょっと大き目だったので、少し詰めます。

これできっと大丈夫でしょう。
圧縮圧は戻ったかなぁ♪
左のプラグだけ抜いて・・キック!!スコッッッ!?・・・・・・・・・
お、おかしいなぁ・・・もう一度、キック!!スコッッッ!?・・・・・・・

ふぅ。
まぁ気にしないで次に進みましょう。
バルブにカーボンが咬んでいるだけかもしれないので、
とりあえずエンジンがかかるまでもって行きましょう。
IMG_1634.jpg
ガスケットを切り出して、「臭い物にはフタ」 (冗談ですよ)

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

W1S 其の弐

いつもの様にキャブを綺麗にして、
一つ一つ部品をチェック!
IMG_1613.jpg
あ”~!! 
悪い予感的中
IMG_1615.jpg
フロートが片方パンクしています。
それも、あきらかな穴が開いていない、染込み系のパンクです。
IMG_1617.jpg
ニードルも虫食い
更に、
IMG_1618.jpg
               IMG_1619.jpg
ちょっと解り難いかもしれませんが、
左右のスロージェットの大きさが違う。
同じジェットリーマーを使っているのですが、
刺さり具合が違うでしょ。
これは左右のエンジンの調子が違うって事でしょうか?

エンジンの圧縮を測ってみましょう。
測るまでも無く・・・・・・・片方ずつプラグを外してキックをしてみると、
右側が圧倒的に圧縮低いですね。

なんだかちょっと・・・・・イヤ~ンな感じ

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

バットエンド

バットエンドですよ。
TX750、残念ながら持ち主さんに見捨てられた様です。
IMG_1702.jpg

「どうしても一気にお金が払えない」と持ち主さんが言うので、
信用ローンで月々5万円ずつ払ってもらう約束だったのですが、
支払いの期日が来ても一切の連絡なし!
もちろん振り込みも無いし、来店も無い。
約40万円、未回収で終わりそうです。

さて、このTX750どうしましょうかねぇ。
誓約書には、「一回でも支払いが滞ったら車両を処分します」と明記していますが、
どう処分しても40万円にはならないでしょうね・・・・はぁ~・・・・・・

信用した私が大馬鹿だったと言う事ですね。
痛い勉強料でした。

グチってばかりでスイマセン、
でも、どこのバイク屋でもこういう事は有りますので、
厳しいバイク屋の現状を一般の方にも知って頂きたいなぁ~ 
なんて思った次第です。

さぁ、負債を埋める為にもアルバイトをしましょう。
本日から深夜のコンビニバイトを始めますので、
ブログの更新は今までの半分以下になると思います。

週に一回は更新したいですねぇ。
なるべく頑張りますので、お付き合い頂ければ幸いです。

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

«  | HOME |  »

プロフィール

バイク工房蔵

Author:バイク工房蔵
東京の八王子市でバイク屋をやってます。

基本的に70年代までの古めのバイクが好きです。
現行車はやりません!出来ません!!
ビックスクーターなんて見たくもありません。

こんな偏ったバイク屋なので、いつも経営の危機です。

ワタシ一人では何にも出来ませんが、
周りには頼りになる業者さんが居ますので、
お陰様でなんとかやっていってます。
感謝感謝!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する